Honda Cars東京中央でグレイスの半年点検を実施

先日、Honda Cars 東京中央でグレイスの半年点検を受けてきました。土曜日の午前10時に予約、ずいぶん賑わっていました。

お店の駐車場に車を停めると、店員さんが店内へと案内してくれました。新型コロナウイルスの影響で以前はソフトドリンクの提供はセルフサービスになっていましたが、また、店員さんが持ってきてくれる方式に変更されています。

今回は暑かったのでアイスコーヒーをお願いしました。

続いて、整備士さんが手続きのために来てくれました。「どこかお車に気になるところはございますか?」という質問から始まり、いくつか案内してくれます。

今回は冬タイヤから夏タイヤへの入れ替えもしてもらいます。点検パックの料金に追加して3300円の料金でした。

また、走行距離が多かったので、モービル高性能エンジンオイルを勧められました。点検パックには純正オイルの交換料金が含まれているのですが、追加で3300円になるそうです。

短距離の繰り返し走行が多い、いわゆるシビアコンディションではないので、純正オイルの交換のままとしました。

通常、消耗品の交換が必要な場合は20分ほどで整備士さんが案内に来るのですが、今回は特に案内はありませんでした。実は点検前に、エアフィルター、エアコンフィルター、ワイパーゴムなど、自分でできる消耗品の交換はしておきました。

30分を過ぎた頃に飲み物のお代わりの案内をしてくれて、今度はホットコーヒーをお願いしました。

続いて、担当営業さんが登場して、再来年の車検時に車の乗り換えはいかがですか?と勧めてきました。現時点の乗っているグレイスの買取価格はだいたい50万円程度とのことです。

また、現在は電子部品の不足などの影響により、納期に時間がかかるため、来年の12ヶ月点検のときに契約をしてもらえるとスムーズに乗り換えができるとも案内していました。

ただ、ホンダにはグレイスに変わる5ナンバーのセダンはもう販売されていません。代わりに、ファットシャトルのカタログをくれました。他社も含めて一年程度考えてみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました