ビックカメラ調布店で株主優待券を利用してキッチン小物の買い物

ビックカメラ トリエ調布店

有効期限が5月末までの株主優待券を見つけたので、京王線調布駅近くにあるビックカメラに買い物に行きました。こちらは、京王線が地上を走っていた時の用地を利用して建てられたトリエ調布というショッピングモールのテナントとして入居しています。

一階は自転車やお酒、アスリート向けの商品、二階はパソコン本体や周辺機器、三階はテレビなどの家電、四階は白物家電を扱っています。床面積はさほど大きくないのですが、売れ筋の一通りの商品が揃っています。

ゴールデンウイークの後半最終日、午前11時過ぎに訪問しました。そんなには混雑していません。いざ、3000円で買い物をしようと思っても、欲しいものが特にないので商品選びにはとても手間取りました。

一階でザバスのプロテインを購入することも考えたのですが、楽天市場などにおける販売価格と比較すると掲示されている価格がとても高かったので躊躇ってしまいました。

前回、かながわペイのポイントを使って買い物をした際にポイントで足らなかった分をSuicaで支払ったのですが、株主優待券を使ってしまえばよかったです。

結局は4階の白物家電コーナーで家族が欲しいと言っていた小物を数種類購入して3000円強にしました。精算時には事前にビックカメラへの来店予約をしておいた楽天ポイントカードを提示しました。

財布の中に株主優待券をしまっておくと、どうしても忘れてしまいます。できれば、株主優待でもビックカメラのポイントなどの形で配ってもらえると、ビックカメラを利用したときに思い出すことができるのですが難しいのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました