さくらのレンタルサーバ で24ヶ月および36ヶ月での一括支払いを開始

さくらインターネットで提供しているレンタルサーバーの支払いは従来、毎月単位か12ヵ月一括払いかの選択性だったのですが、2022年5月17日から24ヵ月払いと36ヵ月払いが選べるようになりました。

新しい料金体系は下表のようになっています。

対象

プラン

メール

ボックス

ライトスタンダードプレミアムビジネスビジネスプロマネージド

HDD

マネージド

SSD

月払い524 円1,571 円2,619 円4,714 円13,200 円19,800 円

12ヶ月
一括

1,048 円1,571 円5,238 円15,714 円26,191 円47,143 円145,200 円217,800 円

24ヶ月
一括

2,071 円3,089 円10,312 円23,998 円51,541 円92,771 円288,288 円432,432 円

36ヶ月
一括

3,070 円4,578 円15,279 円

32,378 円

76,370 円137,460 円427,680 円641,520 円

これを見ると、24ヵ月払い、36ヵ月払いでお得度が大きくアップしているのは、「プレミアムプラン」だけだということが判ります。

他社のプランと比較して、プレミアムプランは非常に割高に見えるようになってしまったので、是正する目的もあるのでしょう。

特にロリポップのハイスピードプランと比較すると、さくらインターネットのプランは少し見劣りがします。特に料金は、ロリポップのハイスピードプランで36ヵ月契約をすると月々550円、36ヵ月で19,800円です。さくらインターネットのプレミアムプラン(新料金)の2/3弱の料金で利用できる計算になります。

CDNの有無など微妙な差はあるのですが、ロリポップはWEBサーバーにLiteSpeedを使っている点がやはり優位度が高いと思います。

ロリポップ!レンタルサーバーのハイスピードプラン
ロリポップ!レンタルサーバーのハイスピードプランに他社からの引っ越しで12ヶ月間にわたって月額が1円になるキャンペーンがこのゴールデンウイーク(4月29日~5月8日)で実施されていました。(ロリポップハイスピードプランへのお引越しで月額1円...

さくらインターネットは新規契約者に対しては、能力がアップしたサーバーを提供していますが、既契約者に対する移行ツールの提供は6月中旬と予告していて、既存契約者を冷遇している点も悪い印象を持っている点の一つです。

さくらインターネットのレンタルサーバーに新サーバー導入
さくらインターネットがレンタルサーバーで2月16日から高速化されたサーバーのサービスを開始しました。また、今まで提供されていた各プランも、より魅力の高い内容に見直されています。 このブログは旧プレミアムプラン こちらのブログでは、さくら...

待ちくたびれてきましたが、6月中旬に、さくらインターネットの新サーバーを試してみて、あまりスピードアップが感じられないようであれば、ロリポップかエックスサーバーへ変更する方向で検討します。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました