楽天モバイル契約で楽天市場のポイント還元が最大6倍キャンペーン開始

楽天モバイルは0円で回線を維持できる料金体系の見直しを発表しましたが、これと同時に契約者は楽天市場での買い物がよりお得になるポイント還元についての発表も実施しました。

楽天モバイルが「ゼロ円」月額基本料を廃止
楽天モバイルは7月1日から現在の料金プランを改定して、月間1GB未満のデータ通信量であれば「月額ゼロ円」から維持できたプランをゼロ円では維持できないプランに変更することを発表しました。
スポンサーリンク

楽天市場の買い物でもポイント還元率のアップ

今までの楽天市場のスーパーポイントアッププログラム(SPU)でも、通常の買い物で1倍、楽天モバイルの契約で+1倍、楽天カードの利用分で+1倍、楽天カード特典分で+1倍のポイントが付与されていました。(なぜ、楽天モバイルのポイント還元率の話しをしているときに、楽天カード利用分のポイント還元率の話しが出てくるのか、今一つ理解できていません)

楽天モバイルとポイント還元

キャンペーンエントリーで得られるポイント還元

6月からはキャンペーンにエントリーすることで、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)に契約していることで、さらに+1倍、楽天市場のダイヤモンド会員であれば+1倍の特典があらたに追加されます。

楽天モバイル契約中の人であれば、従来よりも+2倍の楽天スーパーポイントが付くことになります。逆に楽天モバイルを解約してしまうと、3倍分のポイントが減る計算になるかと思います。1ヵ月に楽天市場で3万円くらいの買い物をする人であれば900ポイントの還元を得られるので、楽天モバイルの最低維持料金(1078円)に近づいてきます。

ポイントの上限設定

キャンペーンにエントリーしてもらえる楽天モバイル契約者の人であれば「誰でも」の+1倍は上限が1000ポイント、ダイヤモンド会員分の+1倍分も上限が1000ポイントに設定されていますが、1ヵ月に楽天市場で10万円の買い物をしない限り1000ポイントの上限には達しないので、さほど気にしなくても良いかもしれません。

楽天モバイル回線の0円維持はできなくなりますが、楽天市場を1ヶ月間に3万円から4万円以上利用する人であれば継続しても良さそうなラインではあるので、もう少し、今後のことを考えていきたいと思います。

【2022年8月1日追記】

ポイント還元がありました

楽天市場利用分について、楽天モバイル契約で特別に付与されるポイントの還元がありました。こちらで紹介しています。

blank
楽天モバイルの楽天市場利用分ポイント還元分を受領
楽天モバイルではRakuten UN-LIMITの最低基本料金を税込1078円としましたが、その発表とともに楽天市場での買い物に対してポイント還元率を増やすことを発表しました。具体的には楽天モバイル契約者が楽天市場で買い物をするときには、S...

コメント

タイトルとURLをコピーしました