竹内まりやさんの「Quiet Life」がアナログレコードとして発売決定

竹内まりやさんが1992年に発表した通算8枚目のアルバム「Quiet Life」が発売30周年を記念してリマスタリングしての発売が決定しました。しかも、アナログ盤、180グラム重量盤のLPレコード2枚組での発売となります。

竹内まりや QUIET LIFE

重量盤のLPレコードというのはその名の通りに盤面が厚くて重さのあるレコード盤です。LPレコードは物理的にレコード針がLPレコードの溝をなぞりながらその溝の形状から音を拾って電気信号に変えていますが、LPレコードの盤面の振動や針が溝をトレースするときの抵抗で微妙な回転のズレ(ワウフラッター)などにより音質に影響を与えることがあるため、レコード盤を重くすることで音質が良くなると言われています。

CDが発売される直前の時期は、有名アーチストのLPレコードは、通常版とは別に重量盤のレコードも少し価格を高くして発売することがありました。

今まで、昔のLPで販売されていたアルバムがデジタル化されて、コンパクトディスクで再発売されるというニュースはよく目にするのですが、コンパクトディスクで発売されたアルバムがアナログ化されてLPレコードで発売されるという話しは今回初めて聞きました。

今回発売されるアルバムの名前は、 『Quiet Life (30th Anniversary Edition)』で、2022年8月31日に発売される予定です。収録されている曲は下記のとおりです。

収録曲
01 家に帰ろう(マイ・スイート・ホーム)
02 マンハッタン・キス
03 Forever Friends
04 COOL DOWN
05 After Years
06 THE CHRISTMAS SONG
07 告白
08 コンビニ・ラヴァー
09 ロンサム・シーズン
10 幸せの探し方
11 シングル・アゲイン
12 Quiet Life

好きな曲がたくさん収録されているので私もお気に入りのアルバムです。ちなみにこちらは既に発売されているCD版(コンパクトディスク)です。

すでに、少し高価なレコードプレーヤー(日本ビクター QL-Y5)はかなり前に処分してしまったので、このレコードの魅力を出し切ることはできませんが、とても気になるレコードです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました