楽天証券がKOBOとコラボして「おすすめマネー本」を契約者向けに無料公開

楽天証券の投資情報メディアの「トウシル」が電子書籍の楽天KOBOとコラボをして、楽天証券の契約者向けに、おすすめマネー本の無料公開を始めました。なかなか面白い企画だと思います。さっそく、キャンペーンのページに行ってどんな本が公開されているのか調べてみました。

予告なくラインナップが変更されることがあるようですが、現時点では例えば下記の書籍が提供されています。

  • ズボラ株投資 月10万円を稼ぐ「週1ラクすぎトレード」
  • 僕がウォール街で学んだ勝利の投資術
  • ニューノーマル時代の自分で稼ぐ力
  • 米国株で始めるセミリタイア投資術
  • 株で資産3.6億円を築いたサラリーマン投資家が教える決算書3分速読
  • アフターコロナ相場で資産を増やしなさい
  • 稼ぎ方革命
  • 会社四季報公式ガイドブック
  • 会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方
  • バビロンでいちばんの大金持ち
  • 桐谷さんのもっと儲かる株主優待生活
  • 読んだら一生お金に困らないN/S高投資部の教科書
  • 世界一やさしい株の本
  • はじめての投資信託
  • 初心者は投信積み立てから始めよう
  • 税金ゼロ!ローリスクで儲けるNISA株入門
  • 世界一わかりやすい財務諸表の授業
  • 株価とニュースの関係が面白いほどわかる本
  • すみません、金利ってなんですか?
  • 株で勝つ!相場格言400
  • 成功している人は、どこの神社に行くのか?
  • 俺の株式投資術
  • クイズで鍛える!株で勝つ6つの力
  • (マンガ)簿記入門
  • 人とお金

無料で公開されている書籍は上記以外にもまだまだあります。

また、楽天KOBOで20%オフで購入できる書籍もあります。(楽天KOBOを初めて利用する人向けに2000円分のクーポン券もありました)

楽天がさまざまの事業を展開し、楽天経済圏を構築している中で、コラボにより消費者にメリットを提供する一つの例になるかもしれません。

現在は普通に預貯金をしていても金利が非常に低いので、ほとんどお金が増えません。金利以上に物価が上がっているので、単に預貯金をしているだけでは、逆に物を買う力という意味では弱くなっていってしまうかもしれません。

自己防衛手段の一つとして、投資のことを勉強しておくのは、今後の選択肢を増やしていく上で重要なことかもしれません。初心者向けの書籍やマンガなどの壁が低い書籍もあるので、この機会に何か読んでみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました