Amazon Driveは2023年限りでサービス終了

オンラインストレージサービスのAmazon Driveは2023年12月31日をもってサービスを終了することが発表されました。全地域一斉のサービス終了です。Amazon Driveを終了する理由は、写真や動画向けのAmazon Photosに注力するためとしていますが、サービスを継続するうえで何らかの課題があったのではないでしょうか。

AmazonはAWSを通じて、コンピューター資源の共有は非常にたくさんのノウハウを持っているので、オンラインストレージサービスも長きにわたって続けていくのではないかと思っていたのですが、意外なニュースリリースでした。

Amazon Photosについては2024年以降もサービスが継続される予定です。

Amazon Driveのサービス終了に向けての準備は段階的に進められます。2022年10月31日にはiOSおよびAndroid向けのAmazon Driveアプリをアプリストアから削除します。これにより新規の利用者が増えないようにするためだと思います。

2023年1月31日にはAmazon Drive Webサイトからのファイルアップロードできなくなります。以降は2023年12月31日まではファイルの閲覧とダウンロードしかできなくなります。Amazon Drive内に保管されている写真や動画はAmazon Photosに自動的に保存されているということですが、大事な情報を失うことがないように事前に確認しておいた方が良いでしょう。またアップロードしているものは、予めパソコンなどにダウンロードしておくと安心です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました