eJALポイントの有効期限が近づいたので1000マイルを追加交換

新型コロナウイルスの影響で、なかなか飛行機を使った旅行に行くことが出来ず、一年ほど前に期限間近になったJALのマイルをeJALポイントに交換しました。しかし、さらに一年が経過して、今度はeJALポイントの期限が近づいてきてしまいました。

eJALポイントはJALのWEBサイトで航空券、ツアー購入代金の一部または全額の支払いに利用できるポイントです。マイルの場合はお得な特典航空券に引き替えたり、どこかにマイルでお得に旅に出かけたりできるのですが、eJALポイントは通常の航空券または旅行パッケージの支払いに利用できるだけなので、マイルと比較して少しお得度には欠けます。

今回は有効期限が近づいたeJALポイントの良い活用法を見出せなかったので、1000マイルを追加でeJALポイントに交換しました。これにより、有効なeJALポイント全体の有効期限がそこから1年間に延びます。

セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードにセゾンマイルクラブを付けているので、カードを利用するとマイルが毎月増えていきます。このマイルの使い道は、やはりeJALポイントに交換することよりも、特典航空券やどこかにマイルで消化するのが一番お得です。今後はeJALポイントについては一年に一度、1000マイルを交換して有効期限を延ばすことにとどめて、マイルはマイルのままで消化していこうと思っています。

また、貯まってきたeJALポイントについては、JALパックの購入に使える量になってきた時点でツアー代金に充当しようと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました