#ワークマン女子 東急百貨店吉祥寺店に行ってみました

2022年10月14日に東急百貨店吉祥寺店の5階にオープンした#ワークマン女子とワークマンシューズに行ってみました。事前のPRでは6月に開店した池袋サンシャインシティアルパの複合店と同面積の都内最大級の面積を持つ旗艦店と宣伝されていたので、どれほど広いのか?と期待しつつ訪問しました。

本当はオープンしてから間髪入れずに行きたかったのですが、かなりのお客さんが押し寄せて入場規制をしているという情報もあったので、訪問する日を遅らせていました。

日曜日の午後2時過ぎに東急百貨店吉祥寺店に着きました。以前はもっと東急百貨店わ利用するお客さんの数は週末でもそこまで多くなかったと思うのですが、この日はどんどんお客さんが東急百貨店に吸い込まれていきます。明らかに今までと違うことが分かりました。

目指す#ワークマン女子は東急百貨店吉祥寺店の5階にあります。この5階には全面的にフロアーがリニューアルされて、ノジマ、ABCマート、スリーコインズプラスなども開店しました。

東急百貨店の中央部分にエスカレーターがあります。こちらに乗ると、お客さんが隙間なく並んでいます。二階、三階からもお客さんが乗ってこようとするのですが、その隙間を確保するのも困難なほどです。エスカレーターは関東式に右側を空けて左側に一列になって乗っているのですが、百貨店では駅のように右側を急いで登っていく人はほとんどいないので、百貨店側が右側を空けずに二列で利用するように誘導した方が安全だと思います。

5階に着くと左手にノジマ、正面にABCマート、右手にスリーコインズプラスがあって、ワークマン女子はどこにあるのかよく分かりません。

とりあえず、ノジマと逆側、右手方向に歩いてスリーコインズプラスを回り込むと、ワークマンシューズのお店が見えました。

ワークマンシューズ

その奥には#ワークマン女子もありました。ただ、思っていたほど規模が大きくありません。旗艦店舗という宣伝文句は?です。

東急百貨店吉祥寺店の5階フロアーマップはこのようになっています。

東急百貨店吉祥寺店5階

このフロアマップを見るとわかるように、なんと言えば良いでしょう、不動産的に言うと旗竿地のような場所がワークマンです。

また、商品もとても種類が多いとは言えません。靴の売り場と男性物の売り場、女性物の売り場、キャンプギアが分かれていますが、店内は入場規制はかかっていないものの、人が多くてあまり商品が見られず、また棚の上の商品も整頓が追いつかない様子です。

もっと大変なのはレジで、長蛇の列がエスカレーターの前あたりまで続いてしまっていて、会計が終わるのにどれくらいの時間がかかるのかよく分からない状況でした。

この日はたまたま、午前中にワークマンプラスの川越今福店で買い物をしたのですが、商品の種類的には大きな違いはなさそうな気がします。

最近では普通のワークマンでもアウトドアやカジュアル向けの衣料、キャンプギアなどを扱うようになってきているので、まずはそちらで欲しい商品がないか探してみても良いかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました