Twitterがアプリストアから排除されたらスマホを作る?

Twitter社を買収したイーロンマスク氏がスマホのアプリストアからTwitterアプリが排除された場合には、自らでスマホを作るとツイートしたことが報道されていました。

スマホのハードを新たに作ったとしても、Android OSをインストールしたら、アプリストアにTwitterのアプリが無いことは一緒です。

スポンサーリンク

スマホをTwitter社が作ることに意味はあるか?

iPhoneは第三者が製造して販売することができません。iPhoneは脱獄しない限りはApp Store以外からのインストールができないので、iPhoneユーザーはほぼTwitterアプリを使えないことになります。

とすると、スマホの本体とAndroid OSを組み合わせて、イーロンマスク氏がアプリストアを作ることも考えられますが、それもあまり現実的な案とは思えません。

AmazonはFire OSに独自のアプリストアを搭載していますが、このアプリストアはAmazon製のFire端末や一部のWindows機でしか使えません。現在のAndroid端末やiPhone全機種でTwitterアプリが使える利便性からは大きく劣ってしまいます。

どんな意図で、イーロンマスク氏が自分でスマホを作るとツイートしたのか、真意を知りたいところです。

こちらが、Liz Wheeler氏からの質問と、イーロンマスク氏の回答です。

【2022年11月29日追記】

AppleがTwitterを締め出し?

イーロンマスク氏は「AppleはTwitterをApp Storeから締め出そうと脅してきました。理由はわかりません」とツイートしました。

事実だとすれば重要な局面が近づいてきているかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました