PR

ドラマ「18/40〜ふたりなら夢も恋も〜」が面白い

記事内に広告が含まれています。

NHKの朝の連続テレビ小説「舞い上がれ」やドラマ版「ゆるキャン△」などで活躍している福原遥さん主演のドラマ、「18/40〜ふたりなら夢も恋も〜」がとても面白くて、毎回楽しみに見ています。

母親(美村理恵さん)の影響で美術館などで絵の解説をするキュレーターを目指す大学生の役(有栖)を福原遥さんが演じています。

しかし、有栖はある日、妊娠していることが判りましたが、父親は海外に行ってしまい別れてしまいます。有栖は歩いていたときに路上で具合が悪くなり、それを助けたのが、深田恭子さんが演じる瞳子です。お腹に赤ちゃんがいる事を知り、すぐに近くの親友が医師をしているレディースクリニックに連れて行き、その後、第二話の終わりで瞳子から有栖に一緒に暮らそうという提案があります。

この後、瞳子と有栖の共同生活が始まり、また有栖は父親にも妊娠した事を話すことができます。

これから先、2人の共同生活がどのようになるのか、瞳子とファインアート運送の加瀬の関係はどうなるのか、加瀬は一体何者なのか?と、今後のストーリーの展開がとても気になるドラマです。

また、深田恭子さんは体調不調で、しばらく休養されていたので心配をしていましたが、このドラマではまた以前のように演じられていて安心しました。

コメント