コンピューター

コンピューター

CPUの脆弱性対策

2018年に入ってから、CPUの脆弱性に関する問題が一部の技術系のサイトなどで問題視されるようになりました。この脆弱性は2017年にグーグルや独のサイバラス・テクノロジー、オーストリアのグラーツ工科大学の研究者が発見し、CPUメーカーやOS...
コンピューター

タブレットの売上が回復の見込みか

日経ITProでタブレット市場に反転の動きがあることが紹介されていました。米国のアップル社がiPadを市場に投入したあと、2010年から3年から4年の間はかなり話題になっていたタブレットの市場ですが、その後は売り上げが落ち込んで、2014年...
コンピューター

コード化された日本語の漢字が1万文字から6万文字へ

NHKのニュースサイトを見ていると、従来は1万文字しかコード化されていなかった日本語の漢字が6万文字へと拡張されるという報道記事がありました。これまで、IPA(情報処理推進機構)が平成14年から15年越しのコード割り付け作業の末、このたび関...
コンピューター

今年の年賀状の準備は雑誌付録のソフト(筆まめ)で挑戦

今年も年賀状を準備する時期になってきました。ずっと昔はパソコンショップで販売していた年賀状ソフトを利用していましたが、最近では楽天ダウンロードで年賀状ソフト(筆まめ)を購入してデザイン、および印刷をしています。
コンピューター

ドンキホーテの1万9800円のノートパソコン

ドンキホーテが12月1日に2万円を切るノートパソコンを発売したのが話題になりました。画面サイズが14.1インチのWindowsパソコンです。 なんと言ってもディスプレイ解像度が1920×1080のIPS液晶が採用されています。実際の商...
コンピューター

国産の量子コンピューターがお披露目

現在の計算機の性能を大幅に上回る能力を持つ量子コンピューターを11月20日にNTTが発表したという記事が日本経済新聞にありました。11月27日から無償公開されて試用することができるようになります。クラウドシステムとして提供されるようです。 ...
コンピューター

Gboardで日本語入力を試用

今まで、iOS付属の日本語入力機能を使っていました。一時期、ATOKを購入して使っていた時期もあったのですが、標準の日本語入力と比較してスピードが遅くてもたつく感じがあったので、標準に戻していました。 そんな中で、今年の9月にGboa...
コンピューター

システム開発に伴う「現行踏襲」の罠

日経のITProのサイトで記事を読んでいると、「IT部門が唱える滅びの呪文「ゲンコウドオリ」の本当の恐怖」という記事がありました。 この「現行通り」とか「現行踏襲」というキーワードが出てくるプロジェクトは本当に危険です。 ...
コンピューター

AmazonがAI搭載スピーカーの「エコー」を日本で年内に発売

日本でも各社からAI搭載スピーカーが発売に向けて動いています。そんな中でAmazonも10月2日に「エコー」を日本で年内に発売することを発表しました。 すでにAmazonは米国では2014年からエコーを発売しています。今月末に...
コンピューター

カタカナ語の音引きの省略有無について(メモリーカードとメモリカードはどっちが正しい?)

ITmediaの記事を読んでいると、「どっちが正しい? SDメモリカード/SDメモリーカード 論争に終止符を打つ」という記事がありました。 メモリーと長音記号を最後に付けるのか付けないのかについては、現時点ではあまり統一されて...