JR

日記・ひとりごと

JR東日本がダイナミックプライシング導入に向け混雑予想の実証実験

JR東日本が新幹線の混雑状況を予測する実証実験を大宮駅で始めたという記事が日経新聞に小さく載っていました。東京都港区のメトロエンジンという会社の需要予測技術を活用し、2019年の2月から5月までの大宮と仙台の間の新幹線やまびこ号の混雑予想を...
日記・ひとりごと

ホームドアの導入が遅々として進まないJR東日本

先日、経済番組を見ていると、JR東日本がいかにして成長してきたかを特集していました。その内容は鉄道事業にかかわらず、駅ナカ事業などで発展したほか、事故の教訓は実際の事故車両を展示する施設を作って後世に伝えているといった話しが紹介されていまし...
日記・ひとりごと

新宿-中野駅間で緊急停止

先日、午後8時過ぎに中央線快速電車に乗っていたところ、新宿駅を発車してしばらく経ったところで、電車が緊急停止しました。しかも、電車が緊急停止した後に、車内も暗くなってしまいました。
日記・ひとりごと

快速「武蔵五日市・箱根ヶ崎」行き

先日、午後6時過ぎの四ツ谷駅、中央線ホームに立っていると、快速「武蔵五日市・箱根ヶ崎」行きという電車がちょうど来ました。 武蔵五日市と言えば、青梅線の拝島駅からのびる、五日市線の終着駅として知名度があると思うのですが、箱根ヶ崎駅と言っても...
日記・ひとりごと

台風の影響で都民の日、朝の三鷹駅は大混乱

今朝は台風の影響で中央線、中央総武線、井の頭線の一部区間、京王線が停まっていることを朝の情報収集で知りました。日本テレビのzipでは中央線が動いていると説明しているのですが、なぜかJRの運行情報では運転見合わせの表示でした。Twit...
日記・ひとりごと

新幹線で時速360Km達成に向けた技術検証が進行中

東洋経済のサイトを見ていると、「時速360km!JR東「超高速新幹線」の技術革命」という記事が掲載されていました。 2019年春のデビューを目指してJR東日本で開発が進められています。新幹線というと時速250Km程度で運転して...
日記・ひとりごと

北海道で震度6強 交通機関への影響も大

9月6日に発生した北海道の震度6強の地震で交通機関にも大きな影響が出ています。 航空では新千歳空港がターミナルビルが被害を受けたことで終日閉鎖となり、6日に発着する全便の運休を発表したほか、北海道内の各空港便においても欠航や遅延が発生して...
日記・ひとりごと

モバイルSuicaで東北新幹線のチケット購入と乗車

今回、仙台へ出張することになり、自分で切符を準備しました。昔であれば駅の窓口、その後は「えきねっと」を使ってインターネットで購入というのが王道でしたが、最近はもっと便利な切符の買い方があるのではないかと思い、調べてみました。 一昨年、...
日記・ひとりごと

中野駅の中央コンコースは許容量満杯

5月21日は遅延の常習で有名な中央総武線が中野駅で車両点検を実施した関係で遅延していました。東西線も中野から三鷹までの乗り入れを中止しており、中野と三鷹の間は混雑することが想定されたので、中央快速線でそのまま中野駅まで行き、中野駅で中央総武...
日記・ひとりごと

遅延の最も多い路線は中央総武線

2017年12月に国土交通省が鉄道路線の遅延発生状況に関する発表を行いました。各鉄道事業者の遅延証明書の発行状況、遅延の発生原因、遅延対策の取り組みなどについて数値やグラフで示していくそうです。 電車の遅延証明書は、以前は改札口の横で...