MEMORY

コンピューター

Intelから不揮発性メインメモリ発表

インテル社から不揮発性のメインメモリが発表されたそうです。その名も「Intel persistent memory」です。 現在のコンピュータではメインメモリにはDRAMが利用されています。DRAMは読み込みや書き込みのスピードが圧倒...
コンピューター

とうとうSDメモリカードの容量が1TBを実現(SanDiskが発売)

米国のSanDiskから容量が1TBもあるSDメモリカードの開発に成功したという発表をしました。こちらにニュースリリースがあります。 ウエスタンデジタル、世界初となる1TB SDXCカードのプロトタイプを フォトキナ2016で実...
コンピューター

富士通PRIMERGY TX100 S3 PYT10PT3Sにメモリを増設しました

iTunesのライブラリや写真などを管理しているサーバーとして富士通PRIMERGY TX100 S3を使っています。  ☆富士通(FUJITSU) PRIMERGY TX100 S3 PYT10PT3Sは家庭用パソコンとして...
オーディオビジュアル

iPhoneアプリの「ON-GAKU」が面白い

私が使っているiPhone4sは64GBの容量があることもあって、相当の曲がメモリの中に入っています。ただ、プレイリストを使って再生していると、どうしても普段聴く曲は、一部の曲に偏ってしまい、たくさん入っている曲をなかなか有効に使うこと...
オーディオビジュアル

AppleがiPadの128GBバイト搭載モデルを発売

1月29日にAppleから新しいiPadのモデルについて発表がありました。今回は新しいモデルとは言っても、搭載しているメモリーの量を128GBにしたモデルを追加するのにとどまっています。従来の最大容量は半分の64GBのモデルが最...
オーディオビジュアル

iPhone5S生産開始の噂?

 台湾の経済紙が次期iPhoneのテスト生産を12月から始めることについて掲載したことで、日本の各報道機関も13日に一斉に報道がありました。  まだ、iPhone5が発売されたばかりのタイミングでもあり、一部モデルについては品...
オーディオビジュアル

iPhone5の主メモリの容量は1GBか?

 iPhone5ではA6というプロセッサが使われています。このプロセッサ自体はアップルが設計を行い、製造は他の会社に委託しています。CPUのコアの他にグラフィックを司るGPUなどの回路も集積されています。  このプロセッサに関...
オーディオビジュアル

「サクサクfor iPhone」は癒されるアプリです

 iPhoneでアプリケーションを色々使っていると、徐々に動作が緩慢になってきます。iPhoneではアプリを使い終わってホームボタンを押して最小化しても、アプリ自体はそのまま走っているためです。ホームボタンを二度押しして、起動中...
オーディオビジュアル

iPhoneのメモリ解放について

 iPhoneでは色々なアプリケーションを使っていますが、ホームボタンを押してアプリを最小化しても、実はアプリは終わったわけではありません。バックグラウンドに残っている状態になります。  いくつもアプリをバックグラウンドに...
オーディオビジュアル

デジタルフォトフレーム(DPF-D75)の意外な制約

 こちら(SONYのデジタルフォトフレーム(DPF-D75)を買いました)で紹介したソニーのデジタルフォトフレームですが、内蔵のタイマーで起きている時間だけ写真が画面に表示されるように制御しています。  自分が使いたい使い...