Amazonでページマッチング広告を開始?

シェアする

amazon

 Amazonがページマッチング広告を開始するかもしれないという記事を下記のサイトで見つけました。

●アフィリエイト 塾: Amazonがアドセンス開始!?


 これが開始されれば、そのページの内容に沿ったamazonの商品が自動的に表示されるようになるはずです。つまり、ブログなどの場合でも一つのコードをテンプレートに貼って各エントリーを再構築すれば、全てのページで各々のページの内容に沿った商品が陳列されるということになります。

 今までは個別商品リンクを貼っていると、その商品が売り切れになるとそれを確認しながら広告を貼り替えるなどのメンテナンスをしなければいけませんでしたが、もしもページの内容にあった広告を自動的に選択して出してくれれば、メンテナンスにかける煩わしさから解放されることになります。

 amazonが現在サービスしている広告でこれに近いものは、キーワードを設定して、そのキーワードを含む商品の一覧を出す機能はあります。下記の広告は、「アフィリエイト」をキーワードにして生成してみました。この広告を見ると、アフィリエイトに関連のある商品がズラッと並べられていることが判ります。

 この仕組みもそれなりに便利です。個別の商品を指定する広告ではその商品が売り切れてしまったら、広告の価値が低くなってしまいますが、キーワードマッチング広告は、ある本が売り切れても、キーワードにマッチする商品がある限り、新しい商品を紹介し続けてくれます。

 つまり、ホームページなどのコンテンツの場合には、適したキーワードの商品を並べておくことで、メンテナンスをしなくてもすむことになります。

 しかし、ブログの場合には特定のテンプレートに従って各ページが自動的に生成されるので、各々のページに別々のキーワードを設定することが困難です。MovableTypeでは各個別エントリーごとにキーワードを設定する機能はあるので、このキーワードをうまくamazonアソシエイトの広告に渡すことができれば、目的のことができる可能性もありますが、タグを改変することにもなるので、あまり気が進みません。

 そんなとき、今回紹介されているようなページマッチング方式の広告をamazonアソシエイトで提供してくれると非常に便利になります。

 現在、このページマッチング方式でamazonの商品を紹介する仕組みとしては、下記のサイトで提供している仕組みがあります。現在は私はこの仕組みを利用してamazonの商品を紹介しています。この方式でもかなりの確率でページの内容に沿った商品を紹介してくれるので満足していますが、amazonの方でもしもサービスを開始したら、そちらを使ってみたいと思います。

Amazon Search β3 公開 :: Drk7jp

スポンサーリンク

コメント

  1. BlogPetのこうさぎくん より:

    きょうこうさぎくんはここへ開始したかった。