LEDシーリングライトが気になります

シェアする

led-light

 今日、オリンピックのホームセンターを見ていると、LEDシーリングライトが飾ってありました。アイリスオーヤマの商品です。8畳までに対応した商品だったのですが、意外と明るくて驚きました。LEDというと、まだ何となく暗いという印象があったのですが、これならば十分に実用になりそうです。


 しかも、LEDというと値段が高いという印象もあったのですが、値段は蛍光灯の器具とそんなに大きく変わりません。しかも、寿命は蛍光灯と比べものにならないほどの高寿命なので、単位時間あたりでコストを計測すると、どう考えてもLEDの方がお得ということになります。

 オリンピックではシーリングライトを購入しなかったのですが、家に帰ってから楽天市場で商品を探してみると、同じ商品が販売されていました。こちらの商品になります。

 値段もこちらの方が安かったのが印象的です。今使っているシーリングライトの蛍光灯がそろそろ寿命で暗くなってきていますので、蛍光灯の買い換えを考えていました。しかし、蛍光灯自体もそれなりの金額なので、この機会にLEDに取り替えてしまった方が良いのではないかという気にもなってきます。

 最も気になるのは、LEDライトの値段がここのところかなりの勢いで下がっていることです。電球型のLEDライトは一時期は2000円以上で売られていたと思うのですが、最近ではホームセンターなどで780円という商品でさえ見かけるようになってきました。もともとの製造コストはそんなに高く無いと思うので、まだまだ値段が下がる余地はあるのではないかという気もします。

 LEDライトの価格の低下度合いを観察しながら適切な買い時を探っていきたいと思います。

【2012/03/11追記】

 台所用にLEDシーリングライトを購入しました。こちらの商品になります。

 こちらの商品のレポートは下記のページで紹介しています。安価な商品でしたが、台所で使う分には十分でした。

 ☆台所用にLEDシーリングライトを買いました

 また、居間などに使用するシーリングライトについても調べていたのですが、なぜかあまり評判が良くないことに気がつきました。

 ☆LEDシーリングライトの効率が笑えるほど悪い件について – マサ(柾)の雑記

 今の所は、蛍光灯と比較しても効率がそれほど良くないようです。たとえば、こちらの8畳用シーリングライトで消費電力を確認してみました。

 すると商品ページに約41Wと表示されています。確かに思ったほどの省電力効果は無いようです。ただ、高寿命であることは間違えないので、今後の蛍光管の交換コストと比較するとLEDシーリングライトも良いのではないかと思います。

 LEDシーリングライトも商品によって明るさに大きな違いがあるようです。カタログ値だけで評価しないで、出来るだけ店頭で明るさを確認してから購入した方が良さそうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

  1. 臨機応変? より:

    東芝 ミニクリプトン形 LDA3N-E17(昼白色) 3.4W E17口金を買いました

     自宅の照明を徐々にLED電球へ取り替えています。E26口金の商品は現在ではホームセンターなどでも780円とった値段で売られているのでとても購入しやすくな…