ヨドバシカメラが6時間以内の配達サービスを開始

シェアする

ヨドバシ

1月27日の日経新聞に、ヨドバシカメラが2月中旬から都内であれば6時間程度で商品を配送する通販サービスを開始すると報じられていました。2016年以降には商品数を現状の3倍とする1000万点まで増やす計画だと報じています。ヨドバシカメラはすでに関東や関西などを対象にして当日配達サービスを実施しています。

現在の当日配達エリアは下記の通りです。

【注文当日配達対象エリア】
関東1都6県(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・群馬県・栃木県)
関西2府4県(大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県)の全域
静岡県、山梨県、宮城県、愛知県(名古屋市)
北海道(札幌市・旭川市・苫小牧市・江別市)
新潟県、福岡県、福島県(郡山市)の一部除き全域

当日配達エリア

実は年末にヨドバシカメラでHDMIケーブルを通販で購入したのですが、本当に当日に配達されたので驚きました。ヨドバシカメラの通販サイトでは、自宅の住所を登録しておけば当日配達が可能か否かが商品ごとに表示されます。非常に買い物が便利です。

また、ヨドバシカメラというと、カメラや家電などの通販しかしていない印象がありますが、実はそのほかにも、おもちゃ、アウトドア、スポーツ用品、書籍、文房具、ファッション、食品、飲料、工具などの商品も扱っています。綜合通販へと脱皮をはかっているようです。

都内で6時間の配送ができるようになれば、まず実店舗にわざわざ行って買い物をする必要はなくなるように思います。また、Amazonも使わなくなるでしょう。ヨドバシカメラがここまで本気で通販に力を入れるとは思いませんでした。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク