サッポロ一番グリーンプレミアム0(醤油ラーメン)を試食

シェアする

サッポロ一番グリーンプレミアム0

先日、OKストアでラーメン売り場を見ていると、サッポロ一番グリーンプレミアム0という商品があるのを見つけました。なんとなく健康に良さそうなネーミングです。通常の袋めんと何が違うのか包装に書かれている説明を読んでみました。

売り文句は下記の3つです。

 ・ノンオイルスープ
 ・ノンフライ麺
 ・コレステロールゼロ

サッポロ一番の醤油味自体、小さな頃からよく食べてきたラーメンでもあり大好きです。これがグリーンプレミアム0ではどんな味になっているのか気になります。

スープにも非常に凝っていて、深みのある味わいとふくよかな香りが特徴の重ね仕込み醤油本懐石に焼きあご、瀬戸内産煮干、国内産地鶏のだしを加えています。どんなスープに仕上がっているのか食べてみたいので、5袋入りを買ってみました。300円ほどの値段だったと思います。

さっそく1食分を調理して食べてみました。良い意味でも悪い意味でも、従来のサッポロ一番醤油味とはまったく別物の商品でした。

麺はモチモチとしていてコシもあります。スープにはまったく油が浮いていません。とても上品な味でした。これはこれでとても美味しいと思うのですが、どうしてもインスタントラーメンとしては従来のサッポロ一番醤油味が忘れられません。

健康面で考えると、従来のサッポロ一番醤油味は442Kcal、そしてグリーンプレミアム0は297Kcalとカロリーも控えめになっているので絶対に身体にはよさそうなのですが、上品な味の美味しいラーメンを食べたいときにはいろいろな選択肢がありますので、無理して袋めんを食べなくてはいけないこともありません。

やはり、私自身はインスタントラーメンとしては従来のサッポロ一番醤油味の方を今後も選ぶのではないかと思います。

サッポロ一番

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク