日清のカップヌードルで高価格帯商品を発売

シェアする

日清カップヌードルプレミアムリッチ

先日、ペヤングカップ焼きそばで有名な「まるか食品」が「ペヨング」という廉価版ブランドの焼きそばを発売しました。コンビニなどに行くとペヤングとペヨングが並べて売られているのがほほえましいです。廉価版のペヨングは少し麺の量を少なくしたり、スープの味を変えたり、かやくから肉を無くしたりといった変化があります。

今度はそれと逆行するメーカーが出てきました。カップ麺を最初に開発・発売した日清が45周年を記念して高価格帯のカップヌードルを発売することをNHKニュースで紹介していました。なんと、スッポンの粉末などの高級食材を利用しているそうです。高級とは言っても値段は230円と手が届かない価格ではありません。通常のカップ麺よりも50円程度高い価格帯です。

今回発売されるのは下記の二種類の商品です。

・カップヌードル リッチ 贅沢だしスッポンスープ味

スープはカツオのうまみがたっぷりと効いた和風だしにショウガを利かせ、スッポンの粉末を加えて仕上げたコクのある和風スープ。コラーゲン1000mg入り。具材は鶏つみれ、クコの実、白ねぎ、シイタケ、芳醇なカツオとネギの香りを利かせた香味油が付いています。

・カップヌードル リッチ 贅沢とろみフカヒレスープ味

 スープはチキンとポークをベースに、コク深いカキのうまみを凝縮したオイスターソースを加えて仕上げた、とろみのある中華風スープ。コラーゲン1000mg入り。具材はフカヒレ風加工品、チンゲン菜、キクラゲ、たまご、クコの実、芳醇なオイスターソースとシイタケの香りを利かせた香味油が付いています。

日清カップヌードル

どんな味がするのでしょう。店頭でみかけたら、ぜひ購入して食べてみたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク