ムーバス 三鷹・吉祥寺循環が意外と便利

シェアする


三鷹駅から少し離れたところから、吉祥寺駅の少し離れたところまで移動する機会があったのですが、たまたまムーバスの路線と一致していたので、三鷹・吉祥寺循環路線に乗車しました。


こちらの路線は20分おきにパターン化された定時に走行していますので、とても利用しやすいです。一部、御殿山の付近から吉祥寺駅にかけてが混雑する吉祥寺通りを通行するので週末などは注意が必要です。

乗車時はほぼ時間通りにバスがやってきました。三鷹駅北口で10分弱の時間調整がありました。別のムーバスの運転手がツカツカとやってきて、こちらのムーバスの運転手に何やら話しています。「サイドミラーにバスのボディが1/3以上映り込んでいて、身体を左右に振らないと安全確認ができない。ミラーを動かしたあとにきちんと元に戻さない運転手がいるのはけしからん」という話をしていました。

話が盛り上がってきたので、バスの発車に影響があるかもと心配しましたが、さすがはプロで時間通りに出発しました。

バスは八丁地下道やむらさき橋、御殿山などを通り、吉祥寺駅に向かっていきます。平日でしたので、特に渋滞に巻き込まれることもなく、目的地に到着しました。


ムーバスは通常のバス路線が通らないような住宅街の狭い道も路線の中に組み込まれていて、住民から見れば非常に便利になるように巧みに路線が設計されていると思います。

しかも、乗車料金も一律100円と非常にリーズナブルですので、たとえ短距離であっても乗ろうという気にさせてくれます。

隣接する三鷹市のコミュニティバスなどは、使い勝手がかなり今ひとつだったりもしますので、ぜひムーバスを一つの成功例として、全国にいかしてもらえればと思います。

ム-バスの思想武蔵野市の実践 [ 土屋正忠 ]
価格:1620円(税込、送料無料)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク