送料分のポイントが貰える「楽天プレミアム」に加入

シェアする

楽天ネットショップの教科書

以前より楽天市場をよく利用しています。商品を購入する際にチェックを外さないとメルマガの嵐に見舞われたり、商品ページが縦に非常に長くてどこまでスクロールしてもなかなか買い物をするためのボタンが見つからなかったり、送料がいくらするのかを足し合わせながらどこのお店で購入するのが最も安いかを考えたりするデメリットもあるのですが、ごちゃごちゃとしているところが何となく買い物心をくすぐられる感じがします。

そんな楽天市場に「楽天プレミアム」というサービスがあることを最近知りました。

最初、「プラチナ」のことかと思い、会員ランクを指しているのかと思いました。会員ランクとは、下からレギュラー、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドの5段階があり、楽天市場で買い物をする頻度や楽天カードを持っているか否か等でランクが変動します。私自身はダイヤモンド会員です。ときどき、ダイヤモンド会員限定のポイント倍つけセールがあるので、これくらいが私にとってのメリットかもしれません。

しかし、楽天プレミアムはこの会員ランクとは別の概念のようです。よくよく調べてみると、大きく分けて以下の3つの特典があります。

 ・送料分相当をポイントで還元
 ・楽天グループのサービスがお得
 ・会員限定クーポンでさらにお得

このうち送料分相当をポイントで還元というのはとても魅力的です。こちらをもう少し調べてみました。すると、対象ショップに制限があること、一度の買い物で付与される送料分のポイント上限は500ポイント、送料分ポイント還元の対象になるのは楽天プレミアムサービス対象商品を2,000円以上購入した場合に限る、ポイント還元は1ヶ月に10回以内という制限があります。また、還元されるポイントは期間限定ポイントですので使うのを忘れていると無くなってしまいます。

こちらのサービスは年会費が必要で3900円を別途支払う必要があります。もしも、500円分の送料を8回還元して貰えれば何とか年会費相当分を取り戻すことが出来る仕組みです。

この3900円という価格、どこかで見覚えがあるな?と考えたところ、それはAmazonのプライム会員の年会費でした。完全にAmazonプライム会員のことを意識した楽天のサービスなのでしょう。ただし、Amazonのプライム会員は、送料が無料になること以外に、プライムビデオを見ることができたり、Amazonミュージックを聴くことが出来たり、写真データを無制限にクラウドにアップロードすることができたり多彩なサービスが付いてきます。サービス単体の質で比べると完全にAmazonの方に軍配が上がります。あくまでも楽天市場を買い物で頻繁に利用する人のためのサービスと考えた方が良いと思います。

1ヶ月間限定で無料体験ができるので、まずは試してみることにします。買い回りでポイント10倍が実施される直前に申込みを行おうと思います。(申込みページ「送料分ポイント還元など会員特典いっぱい|楽天プレミアム」)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク