全線開通した上武道路を通行

シェアする


2017年3月19日に上武道路が全線開通しました。埼玉県から群馬県の渋川方面に快適にドライブすることができます。

開通日に伊香保温泉まで行きました。往路でも上武道路を使ったのですが、全線開通は午後4時半とアナウンスされていましたので、まだ新規開通区間を走ることができません。しかも、国道50号線を過ぎてからの暫定二車線開通区間が非常に混雑し渋滞していたので、途中で赤城山方面を迂回して渋川方面に行きました。

その後、伊香保グランドホテル黄金の湯館で日帰り温泉を満喫した後、午後6時過ぎに新規開通区間を走ってみました。

渋川伊香保インターを通り過ぎると突然の渋滞です。やっぱり、新規開通区間を通る車が多いようです。

渋川伊香保インターから新規開通区間の始まりまで行くのに一時間弱かかったと思います。

待ちきれずに国道17号の旧道に回ってしまった車も多数ありました。ただ、パイパスの高架の上から見る限り、国道17号の旧道もかなり混雑しているようでした。

この先が新規に開通した区間になります。

延々と車の列が並んでいるのがわかります。

さすがに開通当日ということもあって、アスファルトや構造物は非常に綺麗でした。

まもなく、上武上細井の交差点、こちらが新規開通区間の終わりになります。


今回の開通によって、関越道が混雑していても、迂回ルートが新たにできました。今回は混雑していましたが、しばらくすれば混雑も落ち着くものと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク