ビオトープ手直し

ビオトープ

 ビオトープ完成と報告したばかりだったのですが、一つ失敗に気がついて手直しをしました。

  ☆ビオトープ完成

 上記のエントリーに付けている写真で白い大きな鉢が見えると思うのですが、この鉢はプラスチック製で、見た目よりもとても軽い素材で出来ています。この鉢に直接、水を入れていたのですが、なんか鉢の下から、ポタポタと水が漏っているのです。

 最初は水抜き穴に付けたフタがきちんと閉まってないのかな?と思って鉢をよく見てみたのですが、フタのところから水が漏っているわけではないようです。

 どうも、鉢全体から水がしみ出てくるようにして水が集まってきて、下にポタポタと漏っているようなのです。
もしかすると、この鉢は、通気性をよくするために、あえて微細な穴が容器にあいているのかもしれません。

 そこで応急処置として、大きなビニール袋を二重にして、この鉢の中に入れて、その中に水を入れるようにしました。
当然、これならば水は漏ってきません。ちょっと、ビニール袋の端っこが水の上に見えるのは格好が悪いですが、水が漏れるよりはずっとマシなので、このまま使おうと思います。もう、このまま安定してくれれば良いのですが・・・。

コメント