子機2台付きのFAXを購入

日記・ショッピング

fax

 まだ、複合プリンタを購入したばかりだというのに、今度は子機2台付きのFAXを購入しました。妻に言わせると懸賞に応募するための必需品なのだそうです。まだ、楽天スーパーポイントがあまっていたので、楽天市場で一番割安感があった製品を購入することにしました。

 私の家は普通の公衆電話回線網ももちろん契約していますが、各部屋への配線はIP電話用の回線を引いています。いったい、このような環境でFAXがうまく運用できるのか否か、どうも不安です。価格.COMに機種別の掲示板があるのですが、ここでCANONのSF-10Wの情報を色々読んでみると、トラブルにあっている人もいるようですが、何とかIP電話アダプタの設定を変更して使えるようにしているようなので、うちでも大丈夫かなと思い購入に踏み切りました。

 それにしても、子機2台が付いたファックスが、税抜き2万円弱というのは本当に安くなったと思います。昔、FAXを購入したときは、秋葉原のジャンク屋(旧万世橋駅横のラジオガーデンだったかな?)でようやく2万円以下の機械を探し出して家へ持ち帰った記憶があります。当時は2万円では新品のFAXはほとんど手が届かず、子機2台付きの普通の電話機ですら手が届かなかったのではないかと思います。

 これで楽天スーパーポイントのほうは残りが1万ポイントほどになってしまいましたが、また10日になれば、楽天アフィリエイトの成果報酬が振り込まれてポイント増えます。今度は何を買うか、考えておこうかと思います。

電話とFAXに機能を絞った、3.4インチモノクロ液晶モデル
製品特徴
● 3.4インチモノクロ液晶
3.4インチのバックライト付きモノクロ液晶を搭載。
シンプルで使いやすい、基本性能を追求しました。
● スリムな子機
子機のデザインにおいても、インテリアとのマッチングは
重要な要素。カタチも色づかいもシンプルでありながら、
受話部は愛らしいSmileデザインで、楽しい会話を
演出してくれます。また、充電台もシンプルで
一体感のあるデザインに仕上げました。
● 子機のカナ表示 
室内の好きな場所にいながら、電話帳を使って電話をしたり、
ファクス受信の着信確認が可能です。
 
● 折りたたみ式の大型ディスプレイ
従来のファクスの印象とは異なる、美しいスタイル。
その第一の特長は、業界初の折りたたみ式大型ディスプレイの採用です。
スタイリッシュなアルミ仕上げをほどこし、片手で開閉可能です。
● 奥行き業界最小クラス
いつでも手軽に使える場所に、ファクスを置いておきたい。
その声にお応えするため、普通紙パーソナルファクスとして、
奥行きサイズを業界最小クラスの210ミリ(記録紙トレイ含む)まで
シェイプアップ。電話置き台などの狭いスペースにも設置することを
可能にしました。
● 大型十字キー
大型ディスプレイに電話帳や受信したファクス内容を表示させると
いったさまざまな操作が、大型十字キーで簡単におこなえます。
押しやすいので、どなたにも安心です。
● 上面Uターン排紙
受信したファクスをプリントするとき、記録紙が上面に排紙されます。
そのため、狭いところにも設置できます。
また、記録紙が床に落ちて汚れたり、紛失する心配もありません。
● ペン立て
電話であるからには、メモを取るためのペンも必要。
専用ペン立てをデザインに取り入れる、という業界初のアイデアで、
このニーズに美しい解答をご用意しました。
● キーロック機能
業界初のキーロック機能を搭載しています。
● おそうじモード
お掃除するちょっとの間だけボタン操作を無効にできます。
約3分後にロックが自動解除されます。
● チャイルドロック
小さなお子様やペットがキーに触れるなどの誤操作を防止できます。
本体の“#”キーを約2秒間押せばロックが解除されます。
● キッチンタイマ
子機をキッチンタイマとして使うことができます。
キッチンタイマを設定すると、指定した時間が経過したときに
アラームが約1分間鳴ります。
● モーニングコール
子機を目覚まし時計として使うことができます。
モーニングコールを設定すると、毎日、指定した時間に
アラームが約2分間鳴ります。

コメント