ケーブルテレビの地上デジタル放送

スマホ・タブレット・AV

スカイツリー

 地上デジタル放送が始まってもうしばらくたちますが、私が加入しているケーブルテレビ会社ではまだ地上デジタル放送には対応していませんでした。

 しかし、6月1日から地上デジタル放送に対応するというキャンペーンを大々的に始めたのです。方式はケーブルテレビ会社からレンタルされるSTBという装置を接続すると、普通のテレビにつなげるだけで地上デジタル放送が見られてしまうという方式です。

 4月には申し込みをしてワクワクしながら待っていたのですが、5月中旬にサービス開始時期の延期が発表されました。何でも、当初予定していた会社のSTBに不具合が見付かり、改良のために出荷が遅れたというのです。


 ケーブルテレビ会社自体もこのSTBには見切りを付けたようで、別のメーカーのSTBに切り替えるそうです。私は当初は6月中旬に工事予定と言われていたのですが、先日電話がかかってきて、7月下旬になってしまうそうです。非常に残念でなりません。

 実はデジタル放送対応のコースにした方が、毎月の費用が安くなるのです。「デジタルミニコース」というコースを選択すると今まで見ることが出来ていたCS放送が見られなくなってしまいますが、その代わりに地上デジタルやCSデジタル、そして普通の地上波アナログ放送が見られるようになります。

 今度のSTBも順調に必要台数が出荷されるか否か等、この先どうなるかは判りませんが、仕方が無いので、ケーブルテレビ会社の言い値通りに、しばらく待ってみようと思っています。

Related posts

コメント