IBM ホームページビルダー

ホームページビルダーV9

 私がホームページを作成するときには、いつもIBM社のホームページビルダーを愛用しています。今まで、2001、6.5、9と3バージョンを使用してきました。2001と6.5の間には機能の差こそあれ、あまり性能に大きな差は無いのですが、バージョン9については性能的に大きく劣化しているように思えます。

 たとえば、ファイルをFTPで転送が終わったあとに予約転送をするか否かを聞いてきて、それに答えたあとに数秒またされたりとか、
何となく以前のバージョンよりも待たされる局面が増えているような気がします。

 特にサイトの大きさが大きいと以前のバージョンとバージョン9とでの性能差が大きくなっていくようです。

 サブサイトに分割して管理する単位を小さくすれば解消するのかもしれませんが、それも逆に大変なので、サブサイト分割はしないつもりです。

 使っていくうちに慣れるかなとも思い、がんばってバージョン9を使っていましたが、なかなか慣れないので、常用するバージョンを6.5に戻そうと思います。また、パソコンの性能が上がってきたら使えるようになるかもしれません。

 バージョン6.5を再インストールしてから気がついたのですが、なぜかIBMのFTPサイトで、バージョン6.
5をバグフィックスるためのファイルの公開が中止されています。ホームページ側にはリンクが残っているので、何かの間違えでしょうか。

 IBMに聞いてみることにします。 

コメント