東芝の新しいDVDレコーダー RD-XS57

スマホ・タブレット・AV

 いつの間にか、東芝から新しいハイブリッドDVDレコーダー発売されていました。

 RD-XS57というそうです。私が持っているRD-XS53はコンセプトそのものは良いと思うのですがDVDドライブが東芝製でかなり今ひとつでしたが、RD-X5以降は改善されていると聞きます。

 今度のRD-XS57にはスゴ録に付いていたようなキーワードを設定して、そのキーワードを含む、または含まない番組を自動的に録画していくという機能が付いているそうです。

 おもしろいと思ったのは全国のRDユーザーが何を録画しているか、集計をとってそれを知らせてくれる機能です。

 何となく、自分がどんな番組を見ているかを東芝に知られてしまっているのが気持ちが悪いです。従来は視聴率を集計するための装置を一部の家庭に置いておくと手法が取られていましたが、もし今回の東芝の方式が普及すると、別の方法で視聴率を図る事ができてしまいます。

 自分の録画履歴をもとにした学習機能のほかに、みんなからのお薦め番組と言うものを参考にすることができます。

 ほかに、ドラマの放送時間帯が特別番組の放送やドラマの最終回などで計画的に変更された場合は「番組追っかけ機能」、そしてスポーツ・ドラマ延長機能が付いています。出来るだけ撮り逃しをなくすというコンセプトで設計されているそうです。

 ほかにスカパー連動など過去の最高機種に入れられていた機能もきちんと付いていますので、なかなか魅力的なDVDレコーダーに仕上がっているようです。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント