マクドナルドで気がついたこと

日記・ショッピング

マクドナルド

 今日も一番下の子どもに連れられてマクドナルドへ行ってきたのですが、一つ気がついたことがあります。カウンターで商品を選ぶときに見せてくれる大きなメニューがあります。

 このメニューの中で100円マックのラインナップは従来は写真つきでかなり目立つところに書かれていました。

 ところが、今日見たメニューは100円マックのラインナップを探そうとしても中々見当たりません。目立つところには写真つきでバリューセットの案内しかないのです。

 なかなか見つからないので、子どものハッピーセットを頼んだ後、自分の分は記憶でマックチキンとコカコーラのSと頼んでしまいました。値段はハッピーセットと合わせて600円です。

 商品を準備してもらっている間も、メニューをじっくりと探していたのですが、とうとう見つけました。メニューの右隅にまとめられていました。

 しかも商品の写真は無くて、単に文字だけしか書かれていません。はっきりって、マックチキンとか書いてあっても、それがどんな商品だか判る人はいないと思います。

 明らかに100円マックの導入で客単価が下がりすぎたので、あまり注文されないように目立たなくしたようにしたとしか思えません。いくら、経営指標に打撃があったとはいえ、消費者重視の姿勢から見るとどうなのだろう?と思ってしまいました。

 もしかして、マクドナルド全体が100円マックを目立たないようにしてしまったのかな?とマクドナルドの公式サイトを確認してみると、こちらは100円マックもきちんと写真つきで紹介をしていました。私が行ったお店だけのことだったのかもしれません。

 公式サイトにはプリントアウトすればすぐに使える嬉しいクーポン券もありましたので、この機会に見ておいてはいかがでしょうか。

→ 日本マクドナルド

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント

  1. 『 ダイヤモンド★ライフ 』 より:

    食べ物が、体に及ぼす影響力!

    ( 人気ブログRanking☆ )
     
    ≪スーパーサイズ・ミー≫という映画を見たことありますか?
     
    昨日、ある友人から勧められた映…

  2. 『 ダイヤモンド★ライフ 』 より:

    食べ物が、体に及ぼす影響力!

    ( 人気ブログRanking☆ )
     
    ≪スーパーサイズ・ミー≫という映画を見たことありますか?
     
    昨日、ある友人から勧められた映…