モンテローザ系列の笑兵衛でジンギスカン食べ放題

 

今日の夕ご飯はモンテローザ系列の笑兵衛というお店でジンギスカンの食べ放題を食べてきました。モンテローザの本社もある三鷹にあるお店を今回は利用しました。

モンテローザの本社は三鷹駅の北口にありますが、今回行ったお店は三鷹駅の南口にあります。三鷹駅の南口の駅前通りをまっすぐ南方向に歩いていって、左手の建物の2階に笑兵衛はあります。ジンギスカンの食べ放題は10月末までの土日休日限定でキャンペーンをやっています。

気になる料金は税抜きで

男性1680円、女性1280円
小学生以下 500円 4歳以下 無料
となっています。ジンギスカン食べ放題のお客さんは、ついでに飲み放題をつけると、
男性 +1170円 女性 +870円

です。制限時間は120分間、ラストオーダーはその30分前までです。

チェーンの各店で実施しているのか否かは公式サイトの掲載情報からは判りませんでした。夕方4時からお店が開いているようなので、4時ちょっと過ぎにお店へ着くように行きました。どうも、最初のお客さんだったようです。

店に入ったらすぐに「ジンギスカンでよろしいでしょうか」と聞かれて、そのまま席に案内されました。席の中央にはジンギスカンを焼くための専用の道具(なんていうのでしょう。とんがったやつです)が既にコンロの上にセットされていました。

席につくと飲み物のオーダーをうけて、そのまま待っていると、ジンギスカンのお皿とご飯が運ばれてきました。ジンギスカンのお皿にはモヤシやタマネギなどの野菜も一緒になっています。まず、野菜を容器の上にひいてその上から肉を焼くと焦げ付かなくて良いというアドバイスを店員さんから受けてその通りに野菜と肉を焼きます。確かに良い感じに肉が焼けていました。

ジンギスカンをおかわりするときは、肉だけでよいか野菜もセットにするかを聞かれます。1回目のおかわりの時は野菜と肉をもらって、2回目のおかわりからは肉だけをもらいました。ジンギスカンをつけるためのタレもおかわりの時に交換してくれるのは珍しいです。

そんなこんなで結局は3回おかわりをしておなかはいっぱいになりました。満足です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました