東京証券取引所のシステムに不具合 【みずほ証券の大量発注ミス問題】

金融・株・トレード

東証

 先日、新たに株式を公開したジェイコムに係わるみずほ証券の大量発注ミス問題に関連して、実は東京証券取引所のシステムにもシステム上の不具合があったことが明らかになりました。

 今回見つかった不具合は、みずほ証券が誤った売り注文を出したことに気がついて、売り注文の取り消しを実施したときに、取り消しを行うことができずに、売買が成立してしまったことに関して、問題があったようです。

 もしもこれが事実だとすると、今までは、みずほ証券が一方的に悪者扱いされていましたが流れが今後は変わる可能性もあります。これから、株の受け渡しをできない分についてどうやって決済をするかということが検討されており、一定額の上乗せをする方向で検討が進められていますが、東京証券取引所も何らかの損害の賠償をしなければいけないと思われます。

!ニュース – 共同通信 – 東証売買システムに不具合 大量発注ミス取り消せず

Related posts

コメント