東八道路沿いに家電量販店の「でんきち」が開店

東八道路との交差点

 調布市と三鷹市のあいだを通っている東八道路沿いに「でんきち」というお店が新しく開店しました。あまり聞いたことが無いお店なのですが埼玉を地盤とするチェーン店のようです。東京では他に小平あたりの新青梅街道沿いに店舗があり、そこを通るたびに「どんなお店なのだろう?」と興味を持っていました。

 東八道路の「でんきち」が開店した場所は以前はサトームセンがあったところです。サトームセンは開店した頃はお客さんが結構入っていたようなのですが、やがて段々と寂れてきて、撤退してしまいました。「でんきち」の横にあるバイク屋さんは以前はJマートでしたが、ここは数百メートル西に行ったところにもっと大きな店舗になって存続しています。


 昨日の夕方、「でんきち」のお店へ行ってみました。お店のまわりは車や自転車がいっぱいあって、お客さんはたくさん来ているようです。また、大規模に店舗を改装したようで、ずいぶん綺麗になっていました。お店の中もとっても明るくて良い感じです。

 何か掘り出し物は無いかと店内を歩き回ってみたのですが、商品の種類は多いものの、驚くほど安いものはこの日は見つけられませんでした。店員さんもお客さんも多かったので、あまりじっくりと見られなかったのですが、もっと丹念に見ていけば、良い商品があったのかもしれません。チラシも事前に見ていたのですが、安売り商品は抽選販売方式をとっています。

 やはり先着X名限りのような売り方をすると、開店前から行列ができてしまって大変なことになるのが嫌だったのでしょうか。夕方行った時点ではこの抽選も終わっていたようでした。

 しばらくは毎日、抽選販売を続けるようですので、また機会を作って行ってみようかと思っています。

 この「でんきち」の向かい側には「ジョーシン」があります。こちらは関西を地盤とする家電量販店のチェーン店で楽天市場にも店舗があります。ここも寄ってみました。やはり、「でんきち」にお客さんを取られてしまったせいか、ガラーンとしています。

 でも値札を見ると、こちらのお店の方がお買い得品がたくさんあることに気がつきました。こういうときこそ、ジョーシンに行って価格交渉をすると、もっとお得な買い物ができるのかもしれません。店内には阪神タイガースの歌が流れていて、なんだか元気が無かったですが、この界隈では老舗なので、これからも頑張って営業を続けて欲しいです。

 この辺には以前から第一家電やラオックスなど、色々な家電量販店ができては撤退してしまっているので、経営環境は厳しいのでしょうか。

(2006/09/24追記)

 昨日、新聞チラシが入っていました。PSPが9980円、任天堂DSが4980円、ビデオデッキが980円、オーブントースターが198円などかなり安い値段の商品が並んでいますが、どれも先着か抽選販売で台数限定です。

(2007/01/20追記)

 以降、「でんきち」も頑張って営業を続けています。本日、新聞に入ってきたチラシの中でお買い得品だと思えたのは下記の通りです。
 2.2Kwインバーターエアコン 1万9800円
 17V型液晶テレビ      2万9800円
 DVDレコーダー        9980円
 DVDプレーヤー        4480円

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
日記・ショッピング
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント