携帯メールを独自ドメインで使えるようにした(mym.sg+さくらインターネット)

インターネット

server

 さくらインターネットのコントロールパネルにログインしてお知らせをみていると、下記のタイトルのお知らせが出ていました。

 ★さくらのレンタルサーバ、「mym.sg連動サービス」の提供開始のお知らせ

 何のサービスかがよく判らないので、そのまま本文を読んでみると、どうも、さくらインターネットで取得した独自ドメインであれば、その独自ドメインを使って携帯電話用のメールを作ることができるというサービスのようです。一種の転送サービスのようなもので、一旦、独自ドメインを使ったメールアドレスを作っておけば、携帯電話会社を乗り換えてもメールアドレスを変える必要がなくなります。

 また通常であれば携帯電話メールは携帯電話の端末側メモリーで保存されますが、こちらのサービスを利用すると、サーバー側で30MBまでのメールを保存してくれます。

 なかなか便利そうなのでサービスに申し込んでみました。さくらインターネットで取得した独自ドメインとmym.sgのサービスとを連動して使用する場合には、サービスへの申し込みはmym.sgのサイトからではなく、さくらインターネットのコントロールパネルから行います。申し込みそのものは簡単にできました。この申し込みの過程では携帯電話のメールアドレスや携帯電話の電話番号、そして独自ドメインを使用して使うメールアドレスも指定できます。
(独自ドメインを持っていない場合はmym.sgから払い出される共用のドメインを使用できるようです)


 全ての設定が終わると、携帯電話あてにメールが送られてくるので、これに記載されたurlへアクセスすることで本登録が完了します。

 さっそく、今回作成したメールアドレスあてにメールを送信してみました。当然、携帯電話が鳴ると思っていたのですが、何も反応がありません。何でだろうと思いつつ、mym.sgの携帯サイトへ行ってログインをしてみると、「設定」という表示がありました。ここのメニューの中に着信時に携帯電話へ通知するというメニューがあったので、これをONにすることで、メールを受信したときに携帯電話にメールが送られてくるようになりました。期待通りの動作です。

 ナンバーポータビリティが先日開始されましたが、ナンバーポータビリティの最大の欠点は携帯電話会社を乗り換えるとメールアドレスが変わってしまう点です。まだ、このサービスはあまり一般的に認知されていないように思えますが、この欠点を補うことができるこのサービスが今後どの程度伸びていくのか、少し気になるところです。

 ★Sasalog: MYM.SG(マイメッセージ)
 ★tarosite.net: MYM.SG マイメッセージ – さくらインターネット
 ★mym.sg Kossy’s Home Page~ひとりごと~/ウェブリブログ
 ★”cubic.sakura”という名のwebサイト: mym.sg ~登録~

コメント