PS2ソフト THE タクシーでドライバー気分

ゲーム

タクシー

 プレイステーション3を購入したのは良いもののソフトの種類がまだまだ少ないので、一番下の子ども用にTHE タクシーというPS2用の中古のソフトを購入しました。

 このゲーム、タクシーの運転手さんになった気分で、街中でお客さんをひろって目的地まで安全にお客さんを運ぶというゲームです。売上金額にはノルマがあるので、与えられたノルマをクリアーしながらステップアップしていかなければなりません。また、目標時間内にお客さんを目的地にまで送り届けることができないと、ドンドン運転手としての評価が下がっていってしまいます。

 お客さんは駅前や駅の左側にある商店街に集まっていることが多いようです。街中をただながしているよりは、駅前や商店街でお客さんをひろうと良いでしょう。


 そしてお客さんに目的地を告げられると、画面の上に矢印が表示されます。この矢印の通りに運転していくと、目的地にたどり着くようになっています。

ps3

 目的地は緑色の円があるので、その円の中にタクシーを止めることでお客さんがお金を払いつつタクシーを降りていきます。そしてまた新しいお客さんを探しだして、また目的地に連れて行くといくということを何度も繰り返します。そうこうしているうちに、営業時間が終了しますので、ゲームが終わるという形になります。もしもノルマをクリアーしていれば新しいゲームが再開されます。

 こんなゲームなのですが一番下の5歳の子どもはかなりマスターして、このゲームをかなり楽しんでいます。難しいルールが無くて直感的に遊べるところが良いのかもしれません。今回は中古で1000円台でソフトを購入したのですが、これで子どもがこんなに喜んで遊んでくれれば良かったと思います。

 プレイステーション2のソフトについては中古の商品がかなり潤沢に流通しているようなので、また子どもが喜んでくれそうなソフトを探してみようと思います。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
臨機応変?

コメント