自分専用のメールアドレスを即発行してくれるサイト

 専用のメアドを即発行してくれるサイトを下記の記事で紹介されていました。
 ★クリック不要でメールアドレスを発行してくれる『2 prong』 | 100SHIKI.COM
 このサービスは2 prongという名前だそうです。そして、この2 prongの最大の特徴はサイトに行ったあとに、氏名などの登録はおろか、クリックすらする必要がないことです。どんな仕組みになっているかというと、サイトに行った時点で、自分のパソコンのクリップボードに発行されたメアドが入っているようです。とすれば、あとはメアドが必要なフォーム上で貼り付ければ良いだけということになります。究極の簡便さかと思います。
 ということで試してみました。まずはサイトに行きます。下記のURLです。

2%20Prong.png
2 Prong

 アクセスしたら既にクリップボードには発行されたメールアドレスが入っているはずです。
 私の場合には10桁の英数字と@以下は「@fauxnominal.com」というメールアドレスが発行されました。10桁の英数字は特に意味がないような文字の羅列でしたので、ランダムに払い出されているように思われます。
 また、発行されたメールアドレスについては自分のパソコンのクッキーとしても保存されているようです。同じサイトにもう一度アクセスすると、URLに自分に払い出されたメールアドレスが入っています。
 このシステム、スゴイと思ったのですが、払い出して貰ったメールアドレスまで届いたメールをどうやって開封すれば良いのかが判りませんでした。もう少し、英文と格闘して勉強したいと思います。


(2007/01/15追記)
 英文と格闘しなくても、どうやればメールを読むことができるのかが判りました。自分で払い出されたメールアドレスに対してメールを打ったあとに、また同じサイトへ行ってみると、見事にこちらから送ったメールがWEB上に表示されました。
 ただ残念なことに日本語はタイトルも本文も化けてしまいました。ブラウザの機能で文字のエンコーディングを直しても文字化けはなおりませんでした。
 また、このシステムだとクッキーの中身を書き換えてしまうと、他の人のメールを盗み見ることができてしまいそうな気もします。このメールアドレスの使用にあたってはプライベートな情報の受信には使用しない等、セキュリティには十分な注意が必要かと思います。

コメント