日本マクドナルド 新100円マック 「マックポーク」発売

グルメ・ランチ・美味しいもの

マクドナルド

 マクドナルドでは100円マックシリーズを扱っていて、懐がさびしいときには重宝しますが、そんな100円マックのシリーズに新しい仲間が加わるそうです。

 その名はマックポーク、どんな商品かというと、名前のとおり、豚肉のひき肉を使ったパティ、そして甘辛いタレが絡めてあって、生姜焼きを思い出すような味だそうです。

 また、マックポークの発売と同時に従来の100円マックの中にラインナップされていたマックチキンは販売中止になるようです。マックポークに関する詳細は下記の記事で紹介されています。(7月23日から全国発売ですが都心の一部のマクドナルドでは既に販売を開始しているようです)

 ☆マクドナルドの新100円マック「マックポーク」を食べてみました – GIGAZINE
 ☆マクドナルド、100円マックの新商品「マックポーク」を発売 | IBTimes : 暮らし
 ☆So-net blog:としゆきの徒然日記:マクドナルドの地域限定商品「マックポーク」「マック..

 私もどこかのマクドナルドでマックポークを見つけることができたら、さっそく食べてみようと思います。


(2007/07/29追記)

 ということで、マックポークを食べてみました。近所のマクドナルドではもうしっかりメニューに仲間入りしています。

 近所のマクドナルドでマックポーク5個をお持ち帰りにしてみました。そして、一つを紙袋のなから取り出してみます。

 何か茶色の包装紙に包まれています。マクドナルドのアメリカナイズされた明るい雰囲気が一歩後退してしまっている感じがします。

マックポークの包み紙

 そして包み紙をあけてみると、中からマックポークが姿を現します。

マックポーク

 見た感じはごく普通のハンバーガーにしか見えません。中にはキャベツとポークのパティが入っています。問題の味はどんな感じなのでしょう。期待に胸を膨らませつつ一口食べてみます。

 何となく、日本人受けしそうな醤油ベースのタレのような感じがします。しかも、このタレにはかなりスパイスがきいています。コショウがメインだとは思うのですが他の調味料も入っているのかもしれません。小学校就学前の小さい子供には厳しいかもしれません。

 100円でこの味が楽しめるのであれば、十分にこの商品の存在価値は高いと思います。私自身はハンバーガーやチーズバーガーよりもこちらのマックポークの方が好きです。

コメント