アドセンスには動画広告もあった

東京-都会-ビル

 このサイトで表示させているグーグルアドセンスの広告については、従来はテキストの広告だけを表示させてきました。しかし、他のサイトを見ていると、イメージ広告の中にはかなりセンスの良い物が増えてきているように思えます。

 そこで設定を変更して、イメージ広告も表示できるようにしてみました。設定変更後の広告表示用タグをMovableTypeのテンプレートに張り替えて、全エントリーを再構築しました。

 そして、各個別エントリーに表示されている広告をチェックしてみました。すると、250X250の広告ユニットを表示しているところに、なぜかYoutubeのような動画が再生できるような広告が表示されていました。(私が見た時点ではこちら(オムロンの多機能な万歩計を買った (HJ-7101T))のページに動画広告が表示されていました)

 再生してみたかったのですが、これは違反になってしまうので、ネット上で動画広告に関する情報を探してみました。すると、グーグルアドセンスの日本語公式ブログの中に、動画広告に関する解説記事がありました。(→AdSense 日本版 公式ブログ: イメージ広告と動画広告であなたのページに多様性を


 こちらの解説記事を見てみると、サンプル動画が掲載されています。こちらを実際に再生して見てみました。動画デモページはこちら(Google AdWords – 動画広告デモ ページ)です。ここを見ると、色々な会社が動画広告を出稿していることが判ります。また、日付も昨年末程度から動画広告というものがあったようです。かなり鮮明に動画を見ることができます。

 動画広告が表示されているからといって、特にそのページが重くなるようなことは無さそうです。Youtubeと同じように最初の段階では静止画が表示されるだけのようになっているために、動画の重さを感じることがないのでしょう。画面に再生ボタンが表示されているので、これをクリックすることで再生ができるようになっています。

 テキスト広告以外にイメージ広告や動画広告といったものが組み合わされることによって、どんな効果が現れるのかに、やはりもっとも大きな興味があります。今後の状況をよく見ていきたいと思います。

コメント