アドセンスの新機能

森の時計

 アドセンス日本語公式ブログを読んでいると、アドセンスの今後公開される機能に関する紹介記事がありました。

 ★AdSense 日本版 公式ブログ: 新機能で広告コードの管理をもっと簡単に

 この記事によると、広告ユニットの管理方法が新しくなるようです。今までの広告ユニットの設定では、アドセンスの管理画面で設定した色や形といった情報はそのまま貼り付けるためのタグに反映されます。


 従って、色などの情報を変更した場合にはタグの内容そのものが変わるため、もう一回、新しいタグに張り替えなければいけません。ブログの場合には新しいタグをテンプレートで変更して、関連するページを全て再構築する形になります。

 タグを貼り付けているページ数が増えてくると、デザインを変更することはかなり大変なことになってしまいます。

 しかし、新しい機能では、デザインに関する情報をサーバー側で管理するようになるようです。たぶん、タグには色などの情報は展開されないのでしょう。毎回、デザインに関する情報はサーバー側から呼び出してきて、画面に表示する形になるのだと思います。

 この方式の利点は、なんと言っても、タグを貼り変える必要が無くなる点です。サーバー側でデザインの設定を変更すれば自動的に反映される形になります。もちろんブログであれば再構築をする必要もありません。

 この機能がリリースされると、デザインを細かく変更したときに収益にどう影響するかを簡単に確認できるようになるのではないかと思います。非常に期待しています。

 今回のアナウンスにはいつからこの機能が提供されるのかは具体的には書かれていません。アドセンスの管理画面にログインして、「アドセンス設定」タブをクリックし、そこに「広告の管理」という新しいタブが現れたら新機能が適用されたことになるそうです。

 このサービス、リリースされたらさっそく使ってみようと思います。

コメント