ASUSのEeePCが大人気になっているらしい

EeePC

 ASUSから日本国内でも発売されたEeePCが大人気になっているという記事をあちこちで見るようになってきました。

 Akiba PC Hotlineを見ていると、「PCパーツメーカーブランドの完成品ノートPCが高い注目を集めるということは、これまであまり無かったが、今回のモデルは記録ドライブにSSDを採用している点や実売価格が5万円以下と安価な点がうけ、発売直後から非常に好調な売れ行きを見せている」という記事が出ていました。

 正直、液晶画面の大きさやCPUの性能、記憶装置の容量など、十分なスペックのものがのっているというわけではないのですが、5万円を切った値段と、各スペックのバランスがうまくとれていることが人気が出た一番の要因なのでしょう。

 ハードディスクを搭載していない点も大胆なスペックだと思います。ずっと昔、IBM社からPC-110という小型のパームトップパソコンが発売されたことがありましたが、このパソコンはコンパクトフラッシュメモリーだけでも運用できるように工夫されていました。

 しかし、当時は44MBという中途半端な小容量コンパクトフラッシュでさえ、1万5000円程度の値段だったので、ここにWINDOWS3.1などを詰め込むのは至難の業でした。そんなこんなで当時はPC-110はあまり売れることなく、T-ZONEなどで投げ売りをされる運命になってしまいました。まだ登場が早すぎたのだと思います。

 そのPC-110の登場以来、日本ではこのようなコンセプトの小型パソコンは発売されていませんでしたが、とうとうEeePCが発売されて注目を集めることとなりました。


 ブログにはEeePCを購入して使ってみての感想が随所にアップされはじめました。

 ★EeePC、購入後雑感 – O-Lab +Ossan Laboratory+
  →ヒンジがとてもしっかりしていて、SSDよりもヒンジが先に壊れることは無さそう

 ★So-net blog:気楽にいこう:eeePC到着!
  →キーボードが小さいので文字が少々打ちにくい

 ★[EeePC] 熱くなる – Dead Zone
  →少々、本体が熱くなる

 ★EeePCにワンセグチューナーを内蔵してみた – 天空を駆ける翼の元に改
  →EeePCにワンセグチューナーを内蔵させた記事。凄いです。

 ★Dress You Up: EeePC快適化
  →EeePCのチューンナップ記事

 ★ここはここ。あたしはあたし。 外伝: EeePC買ってきました。
  →EeePCのセッティング

 ★So-net blog:じゅそDiary:EeePC購入

 何だかどの記事を見てもEeePCの評価は高いです。記事を読んでいるうちにだんだん欲しくなってきてしまいました。

 しかし、iPod Touchを購入したばかりだったりもしますので、しばし我慢です。できれば、Windows XPがプリインストールされていない機種が安く販売してくれると嬉しいです。

 以前、EeePC向けにはマイクロソフトもOSを通常のOEM版よりも安く納入するという報道がありましたが、それでも、もしもOSを搭載しなければ4万円台で購入できるようになるのではないでしょうか。そうすれば、Linuxを搭載して使い込んでみたいと思います。

コメント