三鷹で阿波踊り

シェアする

三鷹駅南口

 8月9日(土曜日)と8月10日(日曜日)は、三鷹駅の南口で、三鷹阿波踊りが実施されました。午後6時から9時までの3時間、実施されます。この三鷹阿波踊り、最近になって始まったイベントなのかと思って調べてみると、今年で41周年になるということなので、それなりに歴史があるイベントのようです。

 三鷹市の公式サイトにも案内がありましたので引用しておきます。

三鷹の夏の風物詩、三鷹阿波おどりが今年も開催されます。市内・市外のおよそ30連が、三鷹南口駅前商店街を舞台に踊りの競演を繰り広げます。是非、お越しください。

日時:8月9日、10日 午後6時~9時  場所:三鷹南口駅前商店街

 たまたま、三鷹駅まで行く機会があったので、何枚か写真を撮ってみました。下の写真は三鷹コラルの3階にある本屋さんに行ったあと、外に出てきたときにiPhoneで撮った写真です。万歳をするような感じでiPhoneを持って撮影したのですが、液晶にうつっている画像は余裕で確認できるので、なかなかiPhoneのカメラも使いやすいという印象を持ちました。

三鷹阿波踊り

 この写真は8月9日に撮影しました。ずっと暑い日が続いていたのですが、この日は少しだけ夕方には暑さが和らいで、過ごしやすくなっていました。見る人にとっては良かったと思います。

 踊っている人にとってはそれでもまだとても暑いのではないかとも思います。

 三鷹駅は吉祥寺駅の隣であるにもかかわらず、何だか駅の周りはそんなに発展していません。吉祥寺のようなたくさんの人出もないので、普段は少ししっきりとしているのですが、この日に限っては、とてもかなりたくさんの人で賑わっていました。

スポンサーリンク