iPhone 3GでWiFiに制限する方法が紹介されている

スマホ・タブレット・AV

iphone3g

 最近、iPhoneを最低料金で維持するために無線LAN通信に制限する方法が随所で紹介されています。

 たとえば、こちら(iPhone 3G でパケット通信を WiFi に制限する方法 – 今日より明日はマシになれ)の記事です。パケット通信だけを無線LANに制限して、ソフトバンクを使った電話はそのままできるというところがミソでしょうか。

Apple Store(Japan)


 ソフトバンクではパケット通信の定額プランをダブル定額方式に改善してくれたので、ほとんど、ソフトバンク回線を使うことがなければ、かなり安い価格でiPhoneを手元においておくことができる可能性があります。

 ソフトバンクモバイルでは8月に二回にわたって値下げの発表をした(NTTドコモ新サービス発表を受け、「パケット定額フル」を改定~月額定額料1,029円からパケット定額サービスが利用可能に~ | ソフトバンクモバイル株式会社)ので、最低の通信料は2324円になりました。かなりの低価格です。

 とはいっても、この最低価格で維持するためには、ほとんどソフトバンク回線を使用したパケット通信はできなくなるわけで、WiFiに制限する方法を使うと、iPhoneはGPS機能がついたiPod Touchとなってしまいます。

 もしも、無線LANに制限するのであれば、iPod Touchを買ったほうが良いのかなという気もするのですが、どんなものなのでしょう。

コメント

  1. 臨機応変? より:

    iPhone特集

     iPhoneを購入したことにより記事が増えてきましたので、iPhoneに関する記事をまとめてみました。 【iPod Touchを使用していたときの記事】…