W-ZERO3のメール設定で試行錯誤

w-zero3

 W-ZERO3を使用してメールを送受信できるように設定をしました。デフォルトでインストールされているOUTLOOKメールを使用することにします。

 今回、メールの送受信に使用するのは「さくらインターネット」のアカウントにしました。こちらはレンタルサーバーを借りているのと、独自ドメインを取得している関係で、独自ドメインを使っていろいろなメールアドレスを設定できるようになっています。

 こちら(SAKURA Internet : サポート/お問合せ : オンラインマニュアル)のページを見ながら何事も問題なく設定を進めていくことができました。そして、送受信のテストです。

 受信は問題なく完了しました。そして送信なのですが、ここで問題が発生してしまいました。メールを新規に作成して宛先やタイトルを指定し送ろうとしても、送ってくれません。送信トレイの中に残ったままになってしまいます。

 さくらインターネットの説明を読んでいく中で、「Outbound Port25 Blocking」という耳慣れない言葉が出てきたので、もしかすると、これと関係していそうな気がします。

 SMTPでメールを送信するときには、ポート番号25番をふつうは使用するのですが、迷惑メールを防ぐために何らかの規制が実施されているようです。

 従って、別の定められたポート番号を使用して送信する必要がありそうです。自宅ではプロバイダとして@niftyを使用しているのですが、この@niftyでガードをかけているのでしょう。

 問題はどうやってWindows Mobile 5で、送信メールサーバーのポート番号を指定すれば良いかです。

 通常、自宅で使用しているBecky!インターネットメールでは、そのものずばり、ポート番号を指定する場所があるので、何も悩まずに設定することができるのですが、Windows Mobile 5の画面上では、送信用のメールサーバーのアドレス(またはドメイン)を指定する画面はあるのですが、ポート番号を入れられそうな画面がありません。

 これは調べるしか無いと思い、グーグルを使ってネットで検索をかけてみると、すぐに情報が見つかりました。下記のマイクロソフトのサポート情報です。こちらは、Windows Mobile 6に対するサポート情報なのですが、5でも一緒かもしれません。

 具体的には、サーバー名の後ろに「:587」と書けば良さそうです。

 ★Microsoft Windows Mobile ― Windows Mobile 使い倒す 100 通りの方法 ― インターネット電子メールを活用したい

 この指定をして、また送信トレイにたまりっぱなしになっているメールを送信してみたところ、今度はきちんとメールを送信してくれました。

 メニュー上、ポート番号を指定する方法が明示的にわからないので、ちょっと仕様的には改善要なのではないかと思いますが、まずは正常に送受信できるようになったので良かったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました