自動車教習所17日目 (見極め2時間)

自動車・カー用品・メンテナンス

普通免許

今日は卒業検定に向けての見極めになります。今回は自動車教習所の最後の締めくくりとなります。1時間は見極めで、もう一時間は予備として時間を取ってくれました。まず1時間目は中央線の北側のコースを教官の指示通りに運転します。そして卒検のコースのスタート地点からゴール地点までを自主経路で運転します。

NTTの武蔵野通信研究所の裏で路地に曲がるところがあるのですが、ここは信号機が付いていない横断歩道もあって、気を遣わなければいけないポイントがたくさんあります。ここで、曲がる前に横断歩道の方にも気を配った方が良いと注意を受けたのが1点、そして五日市街道で中央線寄りの車線に入ったのですが、右側の車線はあけて一番左側の車線を走った方が良いですよと注意を受けたのが2点目でした。


その後、また教習所に戻ってきて、今度は縦列駐車と方向転換の確認です。方向転換の方は問題なかったのですが、縦列駐車については、ハンドルをいっぱいに切った状態からハンドルをまっすぐに直すポイントを忘れてしまって、NGになってしまいました。

そして、見極めの2時間目は路上は少しだけの確認でメインは教習所内で縦列駐車と方向転換の徹底確認となりました。ハンドルを切るポイントを今度はしっかりと覚えていたので、この2時間目では問題なく、見極めOKということになりました。少しだけ、一安心です。

とは言っても、卒検が合格しなければ、府中に行くことすら出来ません。もう一度、イメージトレーニングをしておいて、卒検の当日は落ち着いて対応が出来るようにしていきたいと思います。

また、学科についても忘れてきてしまいました。このままでは府中の学科試験で落ちてしまいますので、こちらもしっかりと復習しておきます。

18日目の卒業検定のレポートはこちらです。

自動車教習所18日目 (卒業検定)
今日は卒業検定になります。入校してから18日間で卒業検定までたどり着くことが出来ました。 卒業検定の日は10時30分に検定の待ち合わせ場所に集合します。今回は日曜日に検定を受けたのですが、やはり日曜日は検定を受ける人が多いよう...

Related posts

コメント