激安価格でラフェスタのオイルを交換した

自動車・カー用品・メンテナンス

スーパーオートバックス三鷹

 昨年の12月から乗っているラフェスタの走行距離が、そろそろ5000Kmを越えたのでオイル交換をしなければなりません。購入したディーラーへ持っていくか、もしくはオートバックスなどでオイルを交換するか悩んだのですが、今回は試しにオートバックスで交換をしてもらうことにしました。

 三鷹のスーパーオートバックスは、WEBを使ってあらかじめのオイル交換予約をすることが出来ます。翌日の朝一番の時間で予約をしておきました。

 予約をした日の前日もお休みの日で、相模原市の方に行っていたのですが、思っていたよりも帰りは渋滞にあうこともなく、まだ明るいうちに三鷹まで来ることが出来たので、その足でオートバックスへあらかじめ下見に行きました。

オートバックスのピット


 オイルコーナーを見てみると。「オイル交換980円」という文字を見つけてしまいました。

オートバックス オイル交換が980円

 これは交換にかかる費用のことを指しているのか、オイルそのものの値段を指しているのか、今一つよく判りません。でも、オイルの値段をさらに調べていくと下記の表示も見つかりました。

10W-30が980円

 10W-30という粘度のオイルがゴールデンウイーク限定で980円のようです。今のオイル交換の待ち時間を見てみると45分という表示になっていたので、これくらいならば待っても良いかな?ということで、そのままレジでオイル交換の申し込みをしました。

 レジでは最初にオイル会員に入会するか否かを聞いてきます。オイル会員になるのは1050円が必要なのですが、これだけ払っておけば、1年間はオイル交換の工賃が無料になります。次回はたぶん、1年間の定期点検の時期頃にオイル交換の時期が重なるので、もしかするとオートバックスではオイル交換をしない可能性もありますが、まぁ何があるかも判らないので、オイル会員に入っておくことにしました。今までのオートバックスのポイントカードにかわり、赤いオイル会員用のカードに変更になります。

 そして今度はラフェスタの推奨オイルを店員さんが調べてくれます。そして、「低粘度オイルが使用可能ですね」ということで、0W-20のオイルを薦めてきました。カタログを見ていると、どれも3000円前後の値段がするので、ちょっと高めの感じです。こちらから、「980円のオイルで良いんだけど・・・」と話すと、店員さんは「燃費に影響しますが、まぁ走らないというわけではないので・・」ということで、980円のオイルに交換することになりました。

 今はピットが満杯なのですが、ピットが空いたら携帯電話に電話をするか、それとも店内放送で知らせるかどちらが良いかと聞かれます。店内で名前を呼ばれるのもちょっと気が引けるので、今回は携帯電話に連絡をしてもらうことにしました。また、WEBで予め実施していた明日のピットの予約については取り消しをしてもらうこともあわせてお願いしました。

 そして金額ですが、オイル会員になる費用の1050円とオイルの値段の980円であわせて僅か2030円という請求金額になりました。ディーラーのキャンペーンでは2000円弱になることもあるようですが、そのようなチャンスに巡り会うことが出来なければ、なかなかこのオートバックスの価格もお買い得だったのではないかと思います。

 三鷹のオートバックスの2階には待ち時間のためのコーナーがあります。こちらには軽食の自動販売機やジュースの自動販売機、そして、椅子やテーブルが準備されています。こちらで子どもとポテトを食べながら呼ばれるのを待っていました。すると、ちょうど会計をしてから45分が経過した頃に、携帯電話に連絡がありました。4番ピットで準備が整ったので行って欲しいということです。駐車場に停めてあったラフェスタを4番ピットに移しました。

 どうやってオイル交換をするのか興味深く見ていると、まずはボンネットをあけて、何か道具を持ってきました。そして、その道具についているチューブを差し込んで、オイルを抜き始めました。オイルは真っ黒になっていて、エンジンの洗浄をきちんとオイルがしていてくれたんだと判ります。

オートバックスでオイル交換

 そして、オイルが全部抜けたあと、今度は新しいオイルを入れてくれます。オイルの量を量りながら丁寧に入れてくれていました。だいたい、3.2リットル程度入りましたと分量も教えてくれました。

 ボンネットを閉めて貰って、ラフェスタに乗り込み、エンジンをかけます。今まで、どんな粘度のエンジンオイルが入っていたのか判りませんが、特に今までと大きく変わったような感じはしません。スポーティーな走りを求めるとか、そんなことは期待していないので、私にとっては、こんな激安オイルで十分だったのでしょう。

 次回は3000Km走行程度を目安に、また激安オイルに交換してみようと思います。

【2012/08/23追記】

 12ヶ月点検の際に日産のメンテプロパックというものに契約をしたのですが、これには2回分のエンジンオイル交換が出来る権利も含まれています。これを使ってオイル交換をしたあと、ラフェスタにのっていたのですが、やはり日産のディーラーで取り替えて貰った純正オイルは調子が良いです。

 カー用品店で入れた安いオイルだと、3000Kmを過ぎると、運転をしていてざらつき感を感じ、5000Kmまででは次の交換をしていたのですが、ディーラーで入れて貰ったオイルだと5000Kmを過ぎても大丈夫で8000Kmくらいで交換という感じになります。結局、カー用品店で激安のオイルを入れるよりも、ディーラーで純正オイルを入れて貰った方がお得なのではないかと感じるようになりました。

コメント