【閉鎖】三鷹にある「西久保ゴルフセンター」で練習

ゴルフ・GOLF

三鷹駅

三鷹駅の北口をずっと北方向に進んでいって、五日市街道に突き当たる手前の左側にあるゴルフ練習場、西久保ゴルフセンターに行ってきました。

行ったのは日曜日の午後6時頃です。ちょっと駐車場への入り口がビルとビルの谷間にあり判りにくいので、郵便局を過ぎたあたりから左側を注意して進んでいくと、西久保ゴルフセンターの駐車場の表示がありますので、判ると思います。


駐車場はTimesのコインパーキングになっています。入口の機械で駐車券を取って中に入ります。そして地下にある駐車場のうち、中央東側にある一列のうち一部が西久保ゴルフセンターの駐車エリアになっています。なお、西久保ゴルフセンターを使用した人は駐車料金が2時間まで無料になります。ゴルフセンターの受付に駐車券を出せば良いようです。

西久保ゴルフセンター駐車場の注意書き

階段を上がって地下から地上に出てみると、練習場が見えてきました。

西久保ゴルフセンター打席の全景

どちらが入口かよく判らなかったのですが、事務所らしいものの方向に歩いていくと、入口らしきところがありました。そこから入ってみると、係の人が「今1階はいっぱいなんですがすぐに順番は回ってくるとと思います」ということでした。ちなみに2階は空いているそうですが、せっかくなので1階があくまで待つことにしました。(こちら「西久保ゴルフセンター-(仮)ゴルフ始めました」を読むと2階は旧1000円札しか使うことが出来ないようです)

5分ほど待っていると打席が一つあいたので、そちらに向かって、荷物などを置いたあとに球を買いに行きます。

西久保ゴルフセンターのボール販売機

係の人は「1000円札を入れるとボールが100個少し出てきますので・・」と言っていましたが、確かにその通りでたくさんボールが出てきました。途中で一旦止まるので、「おや?」と思っていると、またすぐにゴロゴロゴロといながらボールが出てきます。日曜日の夕方という時間帯なのに1球10円未満というのはとても良心的だと思います。

打席はボールをセットしてくれる機械などはありませんので、自分でボールをセットしながら打つ形になります。扇風機が上に付いていて、ときどき涼しい風が吹いてくるのが気持ちが良いです。

西久保ゴルフセンターの打席

打席から打つ方向を見ると下の写真のような感じに見えます。

西久保ゴルフセンター

先日行った民家園ビックゴルフでは山に向かって打つ感じだったのに対して、こちらは平地になっており、どれくらい飛んだか判りやすいので有り難いです。

【追記】

平日(月曜日の夜8時過ぎ)にも西久保ゴルフセンターに行ってきました。どれくらい混んでいるのかな?と思っていたのですが、地下の駐車場、打席ともに余裕が若干有り、すぐにプレーすることが出来ました。今回も1000円でボールがたくさん出てきて、1000円で9時過ぎまで楽しむことが出来ました。やはりこのゴルフ練習場は、私にとってはぴったりな感じがします。今後もここへ通いたいと思います。

【2013/12/11追記】

残念ながら西久保ゴルフセンターは閉鎖されて取り壊されてしまいました。便利な場所にあったのですが残念です。

周辺ではイトーゴルフガーデンがあります。三鷹駅と武蔵境の間、浄水場の北側の井の頭通りに面しているところに位置しています。こちらは都内では珍しくアプローチ練習場も併設されています。

少し離れてしまいますが、三鷹市と調布市の市境に近い中原というところにある仙川ゴルフ練習場もおすすめです。こちらは若いころの青木功さんも練習をされていたようです。

Related posts

コメント