「アルク」の株主優待が届いた

金融・株・トレード

アルク

 アルクという会社をご存じでしょうか。最近ではあまりテレビコマーシャルなどは実施していませんが、英語の通信教育を実施している会社の中では歴史のある会社です。

 特に1000時間ヒアリングマラソンはアルクの通信教育の中でも有名なプログラムになります。この1000時間ヒアリングマラソンは、ニュース、映画、ドラマ、ネイティブスピーカーのフリートークなどを題材にして、バラエティー豊かな英語の素材を毎月送ってきてくれます。

 これをとにかく聞いて聞いて聞きまくることによって、英語をヒアリングすることにはまずは慣れようというプログラムです。


 このアルクの株式は2009/07/18現在では1万2620円で購入することが出来ます。そして、株主優待の内容は下記のようになっています。株主優待の内容は逐次変更される場合がありますので、こちら(Yahoo!ファイナンス – 株主優待情報 – (株)アルク)で最新情報を確認してみてください。

<普通優待>
1株以上 (2)自社指定通信教育用教材割引20%(*1)
5株以上 (1)贈呈商品5種類(A~E)のうち1つ
       (2)自社指定通信教育用教材割引20%(*1)
(*1)最大3講座まで選択可

 株主としての権利が確定するのは5月末日または11月末日現在で株主名簿にのっていることが必要になります。

 今回送られてきた株主優待の封筒を開けてみると、通信講座の20%割引対象になる口座は全部で37種類準備されていました。定価98700円の講座が20%割引で78960円になるというものもありましたので、アルクの通信教育を受けようとしている人にとっては、ここの株式を購入しておくとトータルで見てお得かもしれません。

 通信講座20%割引専用申し込み署は3通入ってきますので、最大では3講座まで申し込むことが出来るようになっています。

コメント