JAF会員費をクレジットカードの自動振替にしました

JAFトラック

12月でJAFに入会してから2年になります。JAFの会員費は1年単位で支払う形になりますが、1年目の更新のときには郵便局から支払いました。

まだ、JAFのお世話になることも無かったことから、いつまで継続することになるか判らなかったので、この時点では自動振替の申し込みはしませんでした。

しかし、その後、JAF会員証を使うことにより色々な施設が割引になることを知り、これを積極的に活用することになりました。

★ 日本自動車連盟(JAF)のロードサービス


この割引が実に強力で、1年間4000円程度の年会費はすぐに元が取れてしまうことが判ってきました。

そこで、今回の2回目の更新手続きでは、自動振替の手続きをすることにしました。JAFからは更新期限が訪れる前にクレジットカードや銀行振込による自動振替の手続き書類が送られてきますが、今回は公式ホームページから手続きをすることにします。

JAFの会員証を持っていれば、マイページにアクセスすることが出来ます。こちらから申し込みをすることが出来ます。ここで手持ちの楽天カードからの支払い手続きをしました。今回1回だけクレジットカードから支払うことも、今後、毎年の支払いを同じクレジットカードから行うことも両方が出来ます。

申し込みが終わると、1ヶ月間有効の仮会員証を印刷することが出来る画面が現れました。これをプリンターからA4用紙に打ち出して持ち歩くことで、本会員証が郵送されてくるまでの間は、本会員証同等に使うことが出来るようです。

本会員証の郵送には2週間程度かかるということなので、本会員証の到着も待ちたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました