皆野寄居有料道路を走りました

シェアする

ミニチュア模型風お店

都幾川の温泉から秩父の小鹿野へと行く途中、皆野寄居有料道路を通ってみました。国道140号線を使うと長瀞付近がどうしても混雑してしまうので、これをバイパスする目的で、この道路は建設されました。従って、観光シーズンなど、長瀞付近が混雑するときには非常に利用価値の高いバイパスです。寄居町から皆野町まで延長は約9.88Kmあります。


140号線を真っ直ぐに秩父のほうへ走っていけば途中、有料道路の入り口があります。直前まで有料道路を通るつもりはなかったのですが、車の流れを見ていると、どんどん140号線の一般道の車線を走っていってしまい、このまま行くと先で混雑にあってしまいそうな予感がしたので、今回は初めて有料道路を使用してみることにしました。

ずっと2車線道路(片側1車線)の道が続きます。また、大部分がトンネルになっていて、景色を楽しむことができるような道ではありませんでした。しかし、道自体は高規格な道路になっていて、たいへんに走りやすかったです。通行料金は410円です。距離の割には値段が高いですが、これだけたくさんのトンネルを作っているので、普通の高速道路よりも工数が大きくなっているのかもしれません。

国道140号線で急がなければいけないような場合には利用価値の高い道路だと思いました。

皆野寄居有料道路マップ
スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク