ぐるっとパス2011で東京ミュージアムめぐり

ぐるっとパス2011

先日のゴールデンウイーク中に小金井公園の中にある江戸東京たてもの園に行ってきました。こちらは入場料が必要な施設なのですが、受付のところを見てみると、ぐるっとパス2011のポスターが貼られていました。


このぐるっとパスというチケットは都内にある提携の美術館、博物館、動物園、科学館などに入場することができるチケット、または割引券が付いてくる、とてもお買い得なチケットです。

ぐるっとパス2011の利用条件

有効期間は二ヶ月間で、価格は2000円です。だいたい、五カ所くらいの施設を回ることが出来れば、ぐるっとパスの購入価格はもとが取れる程度になります。上野動物園、船の科学館、葛西臨海公園、多摩六都科学館等の有名な施設が多数含まれていますので、使い勝手は良いと思います。

また、エリア単位にスタンプをためていくと、抽選でプレゼントをもらうことが出来る仕組みもあります。以前、私もこれに応募してプレゼントをもらったことがあります。施設をまわったときには、こちらのスタンプももらっておくと良いと思います。

ぐるっとパスのスタンプラリーのページ

たとえば、ブリジストン美術館のページはこんな感じになっています。

ブリジストン美術館のチケット

こちらは飛鳥山博物館です。

飛鳥山博物館のチケット

こちらは江戸東京博物館のチケットです。

江戸東京博物館のチケット

ぐるっとパスには、都営地下鉄の乗車券や東京メトロの乗車券とセットになったものもあります。値段はこちらの方が高いですが、都営地下鉄や東京メトロを使って施設を1日のうちにたくさんまわろうとしている人にはこちらの方がお得だと思います。

ぐるっとパスのポスター

今回で、ぐるっとパスを購入するのは、五回目くらいになりますが、毎回、額面以上の施設を回ることが出来ています。今回はすでに江戸東京たてもの園に行きましたが、多摩地域や都心部の施設をまわってみようと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました