iPhoneでカメラを簡単に呼び出せるようになりました

iphoneバッテリー

 iPhoneの新しいOS、iOS5にして、また、とても便利になったことをひとつ見つけました。スタンバイ状態のiPhoneからカメラを簡単に起動できるようになりました。


 スタンバイになっている状態で、ホームボタンを二回押します。すると、右下にカメラのアイコンが表示されているはずです。

iOS5のロック画面

 カメラの撮影が終わったあとに、カメラを閉じると、またパスコードの入力画面になります。

 従来はこの画面にはiPodをコントロールするための、再生、停止、曲送り、曲戻しのボタンが表示されていましたが、これに加えて、カメラのアイコンが増えたことになります。

 今までであれば、パスコードをいれてロックを解除して、カメラのアイコンを探して起動するという一連の動作が必要でしたので、あまりiPhoneで写真を撮ろうという気になりませんでしたが、これだけ簡単になれば登場するチャンスが増えるのではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました