ソフトバンクの実質無償機種変更キャンペーンの期間が延長

iphone4s

 ソフトバンクモバイルは、iPhone3G/3GSからiPhone4/4Sに機種変更した際に実質的にそれまで使っていた機種の残債同等の金額を毎月の利用料金から割り引いてくれる「実質機種変更無償キャンペーン」を5月末まで延長すると発表しました。このキャンペーンは当初は昨年の10月14日から11月末までとされていましたが、いったんは今年の1月末まで延長され、今回の発表で5月末まで延長されたことになります。


 iPhone3G/3GSを一括払いで購入していた場合や残債が6000円に満たない場合については、1000円を6ヶ月間、合計6000円分の割引きをしてくれます。iPhone3や3Gを使っているユーザーがauのiPhoneに流れてしまうことを防ぐためのキャンペーンですが、このキャンペーン自体、非常にお得感が強いので、ソフトバンクにユーザーを残すために一役かっていることも事実のようです。

 ☆実質無償機種変更キャンペーン:新 アレ コレ ソレ キャンペーン実施中 | ソフトバンクモバイル
 ソフトバンクではこれ以外にもiPhone家族無料キャンペーンも1月末までの期限で実施しています。
 ☆iPhone家族無料キャンペーン:新 アレ コレ ソレ キャンペーン実施中 | ソフトバンクモバイル

 私自身、このキャンペーンを使ってiPhone4を家族に譲り、iPhone4Sを新たに購入しました。こちらもお得感の強いキャンペーンですが、こちらは1月16日時点では期間を変更する発表は行われていません。

 今後のソフトバンクからの発表が気になるところです。

【2012/01/24追記】

 本日、ソフトバンクから家族無料キャンペーンも5月末日までキャンペーンを延期すると発表しました。しかも、最初からパケ放題フラットを選択した人には6000円のキャッシュバックが受けられるといいます。まさか、延長される上に、もともとの条件よりもさらに良くなるとは思ってもみませんでした。

 1月にすでに家族無料キャンペーンを使って、パケ放題フラットで契約をしたのですが、あとからでも6000円のキャッシュバックを受けることは出来るようにならないでしょうか。某社長が「やりましょう」と言ってくれれば良いのですが・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました